9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年02月12日
ブログ

過失と無過失

管理物件の入居者様より連絡あり。

「お風呂の折り戸が一部割れてしまいました。」

「お風呂の換気扇が音だけ鳴っていて空気を吸っていないと思われます。」

すぐに状況確認の為に訪問しました。

浴室折り戸の破損

折り戸の下部が確かに割れています。 

シャワーの水が外に飛び散らないように入居者様の方でテープで補修をしてありました。

どうして割れてしまったか聞いたところ、家族の一人が不注意でぶつかってしまい割れてしまったとの事。

正直にお答えいただき大変感謝致します。

早急に割れた部分の交換工事を手配させていただきますが、この破損は借主様の過失になるので工事費は借主様負担となります。

浴室換気扇の不具合

借主様がおっしゃるように作動させても音はなっていますが吸っている感じはありません。 

換気扇の製造年もだいぶ古く、明らかに老朽化による性能低下です。

こちらも早急に新しい換気扇に交換手配をさせていただきます。

もちろんこの不具合は経年劣化によるものなので借主様は無過失で、交換の費用は貸主様負担となります。

破損・汚損・不具合の状況を確認し、貸主様・借主様の負担責任を的確に判断するのも管理会社の役目です。

審判みたいなものですね。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward