9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年02月15日
ブログ

ハウスクリーニングにこだわる

弊社ではここ数年ハウスクリーニングを依頼する業者様を固定しています。

もちろん大家様から「アメニシティさんがハウスクリーニング業者を手配していいよ。」と言われた場合のみですが。

昔は固定せずに空き部屋が出たらいろいろなハウスクリーニング業者様に依頼していました。

料金の安い業者、料金の高い業者、仕上がりの良い業者、仕上がりの悪い業者・・・

いろいろな経験を経て、現在は最も信頼のできる2社にお願いしております。

ハウスクリーニングは実際にやっていただく方によって仕上がりが大きく左右します。

私が思うに2つの要素が大切なように思います。

①さまざまな汚れに対処できる経験

室内には多くの汚れが存在します。

その際にこの汚れはこうすれば落ちるとか、このシミはこの薬剤を使えば落ちる、といった知識と経験があるかないかで仕上がりがだいぶ変わってきます。

やはり知識・経験がない業者様は対処法がわからず、わからないなら下手に触らない方がいいと思い、手を付けません。

そして最後は「この汚れはもう落ちません。」とか「この部分の清掃は業務の対象外です。」などと言われる可能性が高くなります。

 
今弊社が依頼している業者様はとにかく経験豊富です。

こちらから「このシミはもう落ちませんよね~?」とダメ元でいうくらいの酷い汚れにも、「やれるだけやってみますよ。落ちなかったらごめんなさい。」と消極的な返答をするのですが、必ずといっていいほど綺麗にしてくれます。

まさしくプロですね。

②仕上がりにこだわる細やかさ

一般的なハウスクリーニングの中で、知識や経験の差によって落ちる落ちないの差が出る汚れというのは実は全体の中のほんのわずかです。

大半の汚れは誰でも手間と時間をかければ落ちる汚れです。

その手間と時間を惜しんで、どれだけ仕上がりにこだわるかによって全く綺麗さが違います。

 
私も物件の内見でいろいろなハウスクリーニング済の部屋を見ますが、「これで掃除したの?」と思うくらい各所にホコリや水垢が残っている部屋もたまにあります。

これは掃除をする人の仕上がり基準が高い人と低い人の差だと思います。

やはり掃除に対する意識の高い人に頼むべきですね。

ハウスクリーニングの仕上がりは内見するお客様の印象に大きく左右します。

これは私の経験での話ですが、賃貸物件を内見してこの部屋に住みたいと決断するお客様の多くは、具体的にどこが良いとかの明確な答えはあまり持ってなく、室内が全体的に綺麗で感覚的に良かったと思う人が多いです。 

要は部屋に入った時のパッと見のきれいさがとても重要ということです。


リフォームやリノベーションで設備を入れ替える事も重要ですが、それと併せてハウスクリーニングの質にこだわってみる事も大家様には空室対策の一環としておすすめ致します。

 
先日も管理物件の2部屋を、信頼しているハウスクリーニング業者様に仕上げていただきました。

熱心な掃除の姿勢が伝わったのか、掃除中にお客様の内見が入り見事に申込みとなりました(笑)。

ハウスクリーニング、やはり大事です。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward