9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年02月16日
ブログ

ドアノブが出てくる

入居者様からよくあるお問い合わせのひとつ。 

「ドアノブが出てきてしまいました。」

こういうのは言ってくれればすぐに直せるのでまだ良いですが、なぜか言わずに我慢して住んでいる人も結構いらっしゃいます。

実際に退去立ち合いで家に訪問したらドアノブが飛び出していて、聞いたら「数ヶ月前から出てきてました。」なんて人もいらっしゃいます。

やはり直し方がわからないと放っておいてしまうのでしょうか。

ドアノブが出てきてしまった時の直し方

まず玄関扉内側のドアノブ横にあるネジをドライバーで緩めます。

その後に出っ張った外側のドアノブを中に押し込んで、緩めたビスを締めなおせば完了です。

プラスドライバーがあれば誰でも簡単に直せますので是非お試しください。

 

ひとつ気を付ける事といえば、ネジ穴の大きさにあったプラスドライバーを使わないとネジ穴が広がってしまい、そのうちネジが回らなくなってしまうので気を付けてください。

マンションやアパートで多くの住戸がこのような状態でしたら直し方を明記したチラシを作って、掲示したりポスト投函するのも良いかもしれませんね。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward