9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年02月19日
ブログ

自転車盗難も家財保険で

この時期、新居を探す人が多くいらっしゃいますが、同じくらい今住んでいる家の賃貸契約を更新する人もいらっしゃいます。 

本日も管理物件の入居者様がご来店され更新手続きを致しました。


2年前に契約された方で、入居中に設備の不具合などがなかったのでお会いするのも2年ぶりです。

当時は大学卒業を控えた新社会人予定の学生さんで、希望に満ちた初々しい姿を今でも覚えています。

それから2年経って、社会人生活にも慣れた大人の雰囲気が感じられた事がちょっと嬉しくなりました。

年を重ねながら定期的に再会できるのがこの仕事のいいところですね。

さて更新の手続きでは更新契約と併せて、火災保険の加入手続きも行います。

賃貸入居者が加入する火災保険とは一般的に、「家財保険」+「賠償保険」がセットになっている保険です。

本日の入居者様は2年前の契約の際に、弊社が代理店になっている保険に加入していただきました。

今回も同じ保険となりますが、加入にあたり改めて保険内容の説明は必要となります。


説明中に入居者様から

「実はこの2年の間に保険を使ったんですよ。駐輪場に止めていた自転車が盗まれてしまい、保険会社に申請して自転車代を出してもらいました。」

との事。


入居者様の言う通り、最近の火災保険は盗難に対する補償もしてくれます。

そして家財というと室内の私物と思いがちですが、敷地内に止めてある自転車なども対象になります。

割とこの事を知らなかったり、手続き方法がわからない入居者さんが多い中、ご自身で保険会社と保険金手続きを進められた事を聞き少し感心しました。

これから賃貸マンションを借りる方も必ず火災保険の説明がありますので、よく内容を把握しておく事が大切です。

せっかく補償してもらえるものを、知らなかった事により補償を受けなかったという事がないよう気を付けましょう。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward