9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年02月26日
ブログ

不動産も国際化してます

昨日は中国籍のお客様の賃貸契約でした。

元々内見の時から日本語はある程度おわかりでお人柄も申し分ない方でしたので、貸主様からもそれならということで審査を了承していただいたお客様です。

とは言っても、賃貸借契約の際に説明する重要事項説明書契約書賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書賃貸借契約書などは、難しい専門用語や意味が分かりずらい文章が出てきたりして日本人でも全て理解するのに大変です。

ですのでいつも以上にわかりやすく説明させて頂きました。

弊社では契約書類の説明の後に入居中のルール・マナーに関する説明もしています。

賃貸管理業をしているとむしろこちらの方が大事だというくらいの認識でいつも説明しております。

これを契約の時にきっちり説明しておくと入居中のトラブルはあまり起きないです。

そこで今回、役に立ったのがこれ。

日本で部屋を借りる外国人の為に、部屋を探す→契約→引越し→入居中→解約→退去の流れに沿ってポイントが日本語、英語、中国語、ハングル、ベトナム語で書かれています。

弊社としては特に入居中の騒音、ゴミ出し、部屋の使用方法について重点的に理解して欲しかったので、その部分の中国語バーションをお見せしながら説明しました。

私は当然中国語はわかりませんので同じページの日本語バージョンを見ながら

「ここは大事だから守ってくださいね。」

という風に説明していました。

 
お客様からも

「コレ、ワカリヤスイデスネ。」

と好評でした(笑)

 
これからの時代、日本に住む外国籍の方がもっと多くなってきますので、不動産の仕事においても関わる機会が増えてくることでしょう。

その時にこのようなツールはとても役に立ちます。

欲を言えば実際にその言葉を自分で話せるようになれば、もっと外国籍のお客様とコミュニケーションが取れて仕事にも人間関係にもプラスになりそうです。

 
国際化の波について行けるようまだまだ努力しなければなりませんね。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward