9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年05月07日
ブログ

賃貸借契約の早すぎる解約

3月中旬に大手法人様が新卒社員の社宅として、管理物件のワンルームを契約してくれました。

鍵渡しの時には入居者となる新卒社員さんが来店されましたが、地方から上京してこられて、これから始まる社会人生活を期待に胸をふくらませている初々しい姿が印象的でした。

繁忙期も終わりかけていた頃の成約だったので、こちらも一安心していたところ、4月下旬に借主法人様から連絡がありました・・。

「入居者の社員が退職しましたので、部屋の解約をお願いいたします。」との事。

あまりにも早すぎる解約となってしまいました(涙)

 
この法人様も新卒社員1名を採用するにもそれなりのコストを費やしたと思いますが、こんなにあっさり辞められてしまったらやりきれないですね。

そして残念ながら今回の賃貸借契約の取り決めにおいて、解約は1ヶ月前予告なので5月下旬まで家賃の支払い義務が生じます。

さらに礼金をなしにしていた代わりに1年未満での解約の場合、短期解約違約金として家賃の1ヶ月分を貸主に支払う事にもなっています。

既に入居者は退去しているので、借主法人様としてはすぐにでも契約を打ち切りたいところですが、契約書上、家賃の2ヶ月分が余計にかかるという事になります。

 
自分に合った会社を見つけるという事は簡単ではないですが、会社が優秀な社員を採用する事もまた簡単ではないという事ですね。

また入居者募集がんばります。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward