9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年05月27日
ブログ

第60回いたばし花火大会(2019)は8月3日(土)です

今年ももうこんな時期か~と思ってしまいますが、板橋区の4大イベントの1つ!いたばし花火大会が今年も8月に開催されます。


公式ホームページもアップされましたのでご興味がある方はご覧ください。

第60回いたばし花火大会

2019年8月3日(土)19:00~20:30

開始場所:板橋区荒川河川敷

第60回いたばし花火大会(2019)の見どころ

前回も約52万人の人出となったそうですが、今年は60回記念大会と称して例年よりさらにパワーアップしているそうです。

①大会初!尺玉単独6連発

②尺玉打ち上げ数なんと60発!(戸田橋花火大会と合わせて110発)

③東京最大の大玉「尺五寸玉」が4発に!

④総延長700mの関東最長級「大ナイアガラの滝」

⑤日本最高峰の花火師10人が夢の競演!

⑥総打ち上げ数は約12,000発!(同時開催の戸田橋花火大会と合わせて)

有料指定席もあります

昔はほとんど自由席で前もって場所取りをしないといい場所で見れなかったいたばし花火大会。

数年前から有料指定席を設けて、花火を間近でゆったり見たい方にはとても評判がいいです。

今年の一般発売は6月15日(土)10時から開始だそうです。

いたばし花火大会の歴史

よくよく考えると60回ってすごいですよね。

実は「いたばし花火大会」は今に至るまで何度か名称が変わっていました。


昭和35年の第10回までは「戸田橋花火大会」

昭和53年の第20回までは「区民納涼花火大会」(途中、昭和40年から47年までの8年間は、交通事情の悪化などのため中断)

昭和62年の第29回までは「板橋花火大会」

そして昭和63年の第30回からは「いたばし花火大会」となっているそうです。

板橋区に長くお住まいの方にとってはよく聞くイベントのひとつではありますが、意外と実際に会場まで行って見たことがないという方も割と多いです。

結構遠くからでも見えてしまうというのが理由だと思いますが・・(笑)


ただ実際に会場に足を運んで間近でみる花火も迫力があっていいもんですよ。

今年も夏の夜空を綺麗に彩るいたばし花火大会に注目です!

第60回いたばし花火大会
公式ホームページはこちら

2019年8月3日(土)19:00~20:30
※荒天の場合は翌4日(日)に順延

主催:板橋区・板橋区観光協会

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
arrow_upward