9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2017年06月27日
ブログ

島根県・鳥取県旅行

2017年6月24日~25日、寝台特急サンライズ出雲に乗って東京駅から米子駅までやってきました。

この後は鳥取県・島根県を観光で巡ります。

①水木しげる記念館&水木しげるロード

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげる氏が鳥取県境港市の出身という事で、境港駅周辺は鬼太郎関連一色です(笑)

水木しげるロードには妖怪の銅像がたくさん立ち並びます。

お気に入り?の妖怪を見つけてみましょう。

②江島大橋(ベタ踏み坂)

車のCMで有名になった島根県松江市と鳥取県境港市を結ぶ橋で、PCラーメン構造では長さ日本一を誇るそうです。

ただし有名なのは長さではなく急勾配の事で、空に向かって伸びるような道路が他では見る事ができず珍しい光景となり話題になっています。

●実際に車で橋を渡ったり、坂を撮影してわかった事

①アクセルをベタ踏みまでしなくても車は進みます。

②いかに急勾配の坂のように写真を撮るコツは、坂からなるべく離れてズームで撮影する事です。

③出雲大社

島根県の観光と言ったら出雲大社は外せませんね。

ちなみに最近話題になりましたが、正式な呼び名は「いずもたいしゃ」ではなく「いずもおおやしろ」です。

④玉造温泉 白石屋

宿泊した旅館ですが、創業300年だけにきめ細やかな接客と、癒される温泉が最高でした。

日本のホテル・旅館100選に選ばれたり、じゃらんアワード2016を受賞しているそうです。

⑤足立美術館

日本庭園ランキングでも上位で選ばれる庭園が絶景です。

この日は天気があまり良くなかったので、また晴天の時に行ってみたいところです。

⑥いけす料理「海陽亭」

海鮮市場かろいちの中にあるお食事処でランチ。

さっきまでいけすにいた白いかのお造り。

この透明感が新鮮さを物語っています。

⑦鳥取砂丘コナン空港

東京へは飛行機で帰るので鳥取砂丘コナン空港に到着。

名探偵コナンの作者「青山剛昌」氏の出身が鳥取県北栄町ということで、空港の名称だけでなく空港内もコナン尽くしで、見てるだけでも楽しめる空港です。

飛行機の出発まで鳥取名物カフェ「すなば珈琲」で休憩。現在鳥取県に5店舗あるそうです。

毛利小五郎も座ってます(笑)

店の脇に本も置いてあり自由に読めるのですが、もちろん名探偵コナンも全巻揃っていて見放題です。

そして1時間15分のフライトで羽田空港に到着。

飛行機だと東京-鳥取もあっと言う間ですね。

限られた時間での旅行でしたが、島根県・鳥取県を知ることができた有意義な時間でした。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward