9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年08月04日
ブログ

第60回いたばし花火大会2019をプライムシートにて

2019年8月3日(土)、第60回いたばし花火大会を見に行ってきました。

去年から会社としてこの花火大会に協賛をしており、協賛をするとプライムシートという有料指定席を優先的に購入ができます。

今回も10席購入させていただきまして、仲間で板橋の夏のイベントを楽しんできました。

いたばし花火大会は前回の動員数が約52万人、会場内来場者数が約15万人とかなりのビックイベントなんです。

この日ばかりは都営三田線「西台駅」やJR埼京線「浮間舟渡駅」周辺には多くの人が集まり、毎年こんな光景になります。
西台駅と花火会場の間にある浮間大橋は普段車しか通れませんが、この日だけは歩行者が歩けるようになります。
土手までたどり着くと、階段手前で有料指定席のチケットを見せて階段を上ります。
ここがプライムシートです。

花火打ち上げ場所の真正面の位置で、席は横幅がゆとりをもって区切られているので窮屈な感じはありません。

さらに座席入口でエコクッションというダンボールのクッションをもらえるので、それを敷いて座ればお尻も痛くないです。

プライムシートからの花火の眺め

19時になり、オープニングから怒涛の1021発のワイドスターマイン

初めて見に来た人たちは、花火との近さにだいたい驚きます(笑)

大人も子供も見てて楽しいポケモン花火は、ピカチュウが見えると会場が湧きます。

総延長700mの大ナイアガラの滝は有料指定席の前あたりでしか見られないので、これだけでもプライムシートの価値はあります。

今年は60回記念として特別な演出がいくつかありました。

その中でも会場の左右からレーザー光線が発せられて花火と融合した演出は、珍しくてとても印象的でした。

今年も板橋の夏を堪能させていただきました!


来年は東京オリンピック・パラリンピック開催の関係で、第61回いたばし花火大会は2020年5月23日(土)に開催されるそうです。

5月の花火もおもしろそうです。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
arrow_upward