9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2016年08月25日
ブログ

甲種防火管理者講習 2日目

昨日に続き、本日は甲種防火管理者講習の2日目でした。

本日は主に防災=地震対策と、消防計画の作成です。

今回も最初の時間で過去に日本で起きた大震災の映像が流れ、改めて地震の恐ろしさを実感しました。

その後、地震に対する備えと、地震が起きた時の対処に関する講習が続きました。


そして後半は、この講習によって防火管理者になった者が消防署に提出する消防計画の作成に関する講習があり、無事2日間の講習は完了して修了証をもらいました。

この2日間は火事や地震などの防火・防災について本当に考えさせられました。

せっかくなので今からでもすぐにできる防火・防災対策をお伝えいたします。

マンションに住んでいる入居者様へ

①バルコニーの仕切り板の前に私物を置いていませんか?

→避難時に、私物があると仕切り板をスムーズに突き破れません。


②バルコニーの避難ハッチに私物を置いていませんか?


→避難時に、私物があると避難ハッチが開かず逃げ遅れます。


③各部屋に火災報知器は付いていますか?


→火事に早く気付き初動が早まります。
ホームセンターで1個3,000~5,000円ぐらいで売っています。

3階建くらいまでのアパートにお住いの入居者様へ

①ロープ式の避難はしごが室内においてあったりしますが、すぐに取り出せる場所にありますか?

→収納の奥にしまい込んであると、見つけられず逃げ遅れます。

 
②共用廊下にある消火器の位置を確認しておきましょう。

→いざ消火器が必要となった時、置き場所を覚えていると慌てません。

マンションやビルを所有の大家様へ

①避難階段に入居者様やテナント様の私物が置かれていませんか?

→避難時に私物が邪魔で逃げ遅れます。撤去させましょう。


②防火扉の前に入居者様やテナント様の私物が置かれていませんか?

→火災時に私物が邪魔で防火扉が閉まらず、煙を遮れません。

火事や地震はいつでも起こりうるものだと思って、事前の備えを大切にしましょう。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward