9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年08月10日
ブログ

板橋区立美術館がリニューアル

2018年4月から大規模改修工事をしていた板橋区立美術館が、2019年6月29日よりリニューアルオープンしました。

もともと白い壁の外観でしたが、今回の改修により上部が黒で下部がガラス張りの印象的な外観となりました。

とても重厚感が感じられます。

場所は東京都板橋区赤塚5-34-27で、都営三田線「西高島平駅」から徒歩13分、東武東上線「下赤塚駅」から徒歩25分です。

車で行く場合は、近くに数ヶ所あるコインパーキングに駐車するのがおすすめです。

板橋区立美術館は若干アクセスが不便な事から、職員が自ら名付けた『永遠の穴場』がキャッチフレーズでした(笑)

そして改修後のキャッチフレーズは『リニューアルだよ 全員集合!』です。

板橋区立美術館の館内

黒い外観とは対照的に、内観は白を基調とした明るい雰囲気です。
ラウンジの照明もおしゃれです。

奥には売店スペースで板橋区立美術館グッズも販売していました。

2019年6月29日~2019年8月12日の企画展示は2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

『ボローニャ国際絵本原画展』は、児童書のためのイラストレーションのコンクールです。

新人作家の登竜門としても知られています。

ここでは2019年のコンクールで入選した作品が一挙に公開されています。


板橋区立美術館は昭和54年に東京23区で初めての区立美術館として誕生しました。

今回のリニューアルで国宝・重要文化財なども公開できるような展示環境を整備したそうです。


これからも地域に開かれた区立美術館として、様々な展示会が開催されるそうなので、生まれ変わった『いたび』が板橋区の楽しい場所の1つになりそうです。

板橋区立美術館
東京都板橋区赤塚5-34-27

開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(ただし月曜が祝日のときは翌日)・年末年始
※館内整備のため臨時に休館することがあります

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
arrow_upward