9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2017年05月03日
ブログ

オートロックの部品保管に期限

先日、管理物件の入居者様からオートロックに関する不具合のご指摘がありました。

室内のインターホンで話した声が1階エントランスにあるオートロック操作盤では雑音が入り、声が途切れて聞こえてしまう症状です。

オートロックに関する不具合が出た場合は、メーカーのアイホン修理センターに連絡して調査・修理を依頼します。

早速、空き部屋のインターホンと1階のオートロック操作盤を使って通話テスト。

調査の結果、オートロック操作盤内の基盤部品が老朽化している事が判明しました。

普通ならここで基盤部品の交換をしてもらうのですが、とうとう調査員の方に言われてしまいました。

「この部品はもう製造していないので交換できないですね。」との事。


数年前からよくメーカーから忠告はされていたのですが、このオートロック設備は建物新築時から26年経っています。

そしてメーカーがこの製品の部品を製造保管している期間が20年までとなっており、その後不具合が起きても部品在庫がなければ修理できないという事です。


今後の選択肢としては、まだオートロックが完全に使用不可能になる前にリニューアル工事をする事になりそうです。

そうなると結構高額になりますのでオーナー様と相談です・・。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward