9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2017年05月29日
ブログ

現金での残金決済

本日は2週間前に売買仲介の契約をした物件の残金決済でした。

不動産売買の買主様は割と金融機関から融資を受けて購入する方が多く、残金決済の場所は融資を受ける金融機関が多いです。

ですが今回は買主様が現金で購入する為、契約の時と同じく弊社に集まっていただいて残金決済をおこないました。

いつも通り、事前に司法書士から指示された書類を買主様と売主様が用意し、その確認が済むと残金の授受となります。

現金決済といっても実際に買主様が多額の札束を持ってくるのも、それをもらう売主様も大変なので振込での送金になります。


本日は買主様側も売主様側も2人で来られていましたので、買主様の1人が近くの銀行に待機していて振込み、少し経って売主様の1人が振込み先の銀行で記帳して入金を確認しました。

そしてお金と同時に授受するものがあります。

今回は土地付き建物の売買なので、まずは建物の鍵です。

売主様がお持ちの鍵を全て買主様に引き渡し、その記録を残す為に仲介業者の方で鍵の受領書を作成し買主様の受領印をもらったりします。


それと併せて、土地の境界確認書の原本も引き渡しますが、これは過去に売主様が隣地所有者と境界確認をした書面を買主様に渡しても効力は継承されます。

今回も滞りなくひとつの不動産売買仲介が完了できてひと安心です。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward