9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年09月12日
ブログ

タワーマンション豆知識

本日はタワーマンションのご売却相談で豊洲へ。

相変わらずエントランスが特大です。


たまにタワーマンションの定義について質問される事がありますが、明確な基準はなく目安として高さ60m以上、階数20階以上のマンションは一般的にタワーマンションと呼ばれます。

またタワーマンションにお住いの方はご存知だと思いますが、タワーマンションと一般的なマンションで大きく違う部分がいくつかあります。

ゴミ置場

●マンションの場合は、1階にあるのが普通です。

●タワーマンションの場合は、各階にゴミ置場があります。

さらに大体の物件にキッチンのシンクにディスポーザーが標準完備されていて、生ゴミはここで処理できます。

洗濯物

●マンションの場合は、一般的にはバルコニーに干せます。

●タワーマンションの場合は、管理規約でバルコニーに洗濯物を干すのは禁止、もしくはバルコニーの腰壁以上の高さで干すのが禁止、というところが多いです。

理由は美観を損ねない為と、洗濯物の落下事故防止の為です。

よってタワーマンションで洗濯物を干す場合は、室内干しか、浴室乾燥機、もしくはクリーニングに出すという選択肢になります。

日当たり

●マンションの場合は、当然南向きが最も日当たりが良く、一番人気です。

●タワーマンション(高層階)の場合、南向きだと日当たりが良すぎて暑すぎる場合があります。

逆に北向きでも、周りに遮る物がなく開放感があるので日当たりが悪いと感じる事はあまりないです。

共用施設

●マンションの場合は、駐輪場、駐車場、バイク置場などが一般的です。

●タワーマンションの場合、上記以外にゲストルーム(宿泊室)、シアタールーム、バーラウンジ、トレーニングジムなどがあったりします。

※物件により異なります。


このように高さが違うと生活のスタイルも変わってくるのですね。

マンションとタワーマンションはどちらもメリット・デメリットがありますので、自分のライフスタイルに合った選択をする事が大切だと思います。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward