9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2017年01月05日
ブログ

宅配ボックスのニーズが高まる

昨年末のヤフーニュースでこんな記事がありました。

「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出。利便性が生んだ過酷な実態

近年、ネットショッピングが一般普及して宅配物の量が急増し、宅配ドライバーが疲弊しているという記事です。

確かにAmazonとかでネットショッピングは便利ですから利用者は増える一方ですね。

この記事で印象に残ったのは、宅配ドライバーさんの話です。

「時間指定をしてその時間に必ず家にいてくれるだけでもだいぶ助かります。」

とのこと。

 
再配達が少なくなるだけでもかなり時間短縮になるみたいですね。

それだけ再配達が多いという事はやはり宅配ボックスは有効なのかもしれません。

 
宅配ボックスとは宅配屋さんが物を届けに来た時、お届け先が留守の場合に持ち帰らずに保管できるボックスの事です。

宅配ボックスが賃貸マンションの人気設備ランキングの上位だという事は業界誌などでよく目にしていました。

ですが個人的にいまいち便利さの実感が湧かなかったので、大家さんやオーナー様へ積極的に提案する事は今までなかったです。

ただこのヤマトドライバーの記事の実態からすると、宅配ボックスは今の時代に合っている住宅設備のひとつだと思い始めました。

 
賃貸管理物件の入居者満足度向上の策として少し調べてみようと思います。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward