9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年09月27日
ブログ

デッドスペースの有効活用

賃貸募集している住戸の洋室にこんなデッドスペースがあります。

この洋室には収納がないのでこの状態でお客様が内見をすると

「この部屋には収納がないんだぁ」

と言われるのは目に見えてます。


我々不動産屋も頑張って

「カラーボックスを積んだり、つっぱり棒を付ければ収納として使えますよ」

とか言って、なんとかマイナス点を消そうとしますが、なかなかそれをプラスにイメージできるお客様って少ないんです。


そんな時、物件の貸主様がちょうどいいワードローブ(衣装ダンス)を買ってきてくれました。

パイプが2本付いていて服も掛けられます。

扉に鏡も付いているのが素晴らしい。


そしてこのクローゼットをデッドスペースに入れてみると・・

ジャストフィット!


まさにこのデッドスペースの為に作られたワードローブ(衣装ダンス)と言っても過言ではありません。

幅もそうですが、高さがこれ以上高かったらエアコンの冷媒管に当たってしまい奥まで入りませんでした。


この収納、早速内見したお客様に喜ばれました!

申込みとはなりませんでしたが・・。


デッドスペースも工夫次第で入居募集の売りになりますね。

いろいろ考えていきたいです。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward