9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年06月19日
ブログ

下板橋のイタリアン「クチネッタトミーノ」

豊島区池袋本町3丁目にあるイタリア料理店のクチネッタトミーノさん。

板橋区出身の店主さんが作る本格イタリアンは地元の人に評判で、今年お店をオープンして10周年を迎えるそうです。

場所は東武東上線「下板橋駅」から徒歩1分のところにあります。

他にもJR埼京線「板橋駅」から徒歩8分、都営三田線「新板橋駅」から徒歩10分です。

店内はテーブル席とカウンター席があります。

手前にテーブル席。

その奥にカウンター席。

さらにその奥には2~6人が座れる半個室があります。

記念日などの特別な日にピッタリな空間です。

クチネッタトミーノさんのディナーメニュー

クチネッタトミーノさんのディナーを食べてみました

切りたてのしっとりした生ハムで、塩味も効いています。

食材のおいしさをドレッシングがさらに引き立てています。

イカスミを練り込んだタリアッテレというパスタを使用。

普段のパスタと形や食感が違って驚き、魚介との相性もピッタリで感動します!

そのままでもおいしいですが、パスタの残ったソースに付けて食べると尚おいしい!

氷温熟成と言って、肉を凍る直前の氷温域で寝かせることによって、旨みを引き出しているそうです。

ナイフでサクサク切れる程の柔らかさ。

フォアグラが口の中でとろけていくたびに、ため息が出るようなおいしさを覚えます。

ランチも食べてみました

4種類のコースから選べます。

今回はランチBを注文しました。

パスタも4種類から選べて、今回はベビー帆立・ズッキーニ・ほうれん草のアンチョビバタースパゲッティを注文。

食材の旨みがパスタの中まで染み渡ってるくらい濃厚な味でした。

メインディッシュをお肉お魚から選べます。

今回は真鯛のアクアパッツァと水ナスを注文。

ふっくら柔らかな鯛がとてもおいしい!

ランチコースとは別にミニデザートを注文しました。

濃厚なプリンをアイスのような食感で食べられます。

店主の富田さんは都内の有名イタリアンレストランで約13年修行されたのち、今のお店を開店されました。

店名のクチネッタはイタリア語で「小さな台所」という意味で、トミーノはお名前の「富田」から連想したそうです。


お客様の多くは地元周辺の方だそうで、富田さんの穏やかなお人柄と、洗練されたおいしい料理に惹かれてファンが増えているのだと思います。

クチネッタトミーノさんで特に注目したいのがパスタの種類の豊富さです。

富田さん自家製のものと、地元の松本製麺所が作った生パスタがあり、特徴のある食感をいろいろ楽しめます。


普段のランチでも、記念日のディナーでも満足できる素敵なお店ですね。

クチネッタトミーノ
東京都豊島区池袋本町3-25-9
マンション吉村1階
営業時間
昼11:30~15:00
夜18:00~23:00
定休日:月曜日
Facebookはこちら
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward