9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年06月23日
ブログ

板橋3丁目「カレー屋 カピ」

2013年5月にオープンした板橋区板橋3丁目にあるカレー屋 カピさん。

板橋区役所前駅の周辺でおいしいカレーと言えば「カピ!」というくらい、地元の人気は定着しています。

場所は都営三田線「板橋区役所前駅」から王子新道を進み徒歩2分です。

店内に入ると早速スパイスのいい香りが漂っていました。

席はカウンター席とテーブル席があります。

※撮影時は新型コロナウイルス感染防止対策として席数を減らしていました。

カレー屋 カピさんのメニュー

メニューの上に、カピさんのカレーの特徴が書いてあります。

じっくり煮込んだブイヨンと、お店でホールから挽いたスパイス・野菜・果物などをベースに使ったインドテイストのカレーに、欧風の調味料を加えたオリジナルカレー。

油はオリーブオイルを使用、野菜のエキスもたっぷり、ヘルシーだけどボリュームもあるカレーです。


基本は3種類のカレーで、全てにピクルスとラッシーが付きます。

テイクアウトもできるようです。

カピさんのカレーを食べてみました

ゴロっとした存在感のある鶏肉!

スパイスと野菜に赤ワイン・バター・生クリーム・りんご酢などを加えた甘味・酸味・コクのあるカレーです。

ターメリックライスにふわとろ玉子のオムライスです。

時間をかけて作ったトマトソースとフレッシュトマトを、チキンカレーに加えたソースで後味はサッパリしています。

あいびき肉とたっぷりの野菜のみじん切りがスパイシーに炒めてあります。

温泉玉子を混ぜる事で辛さがちょっとマイルドになります。

黒糖の風味が隠し味だそうです。

冷たい夏野菜がおいしく味付けされていて暑い時期にピッタリです。


カピさんはご夫婦で営業されており、元々長く板橋区にお住まいだったのでお店もこの場所で始めたそうです。

店名「カピ」の由来は、動物のカピバラから取ったそうです。

あののほほんとした表情がお好きなようで、店内にもよく見るとカピバラグッズが飾られています。


そしてカピさんのカレーは、お客さんに提供する2日前位から仕込みが始まっているそうです。

手間暇かけた分だけ旨みと深みが増した絶品のカレーは本当においしかったです。

カレー屋 カピ
板橋区板橋3-10-8
営業時間
昼 11:30~14:30
夜 18:00~22:00(水曜は夜なし)
定休日:木曜

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward