9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年07月03日
ブログ

高島平の中国四川料理 剣閣(けんかく)

1977年から板橋区高島平7丁目で営業している中国四川料理 剣閣(けんかく)さん。

今年で43年目を迎える歴史ある中華料理店です。

今回、高島平ビールプロジェクトのクラウドファンディングを支援させていただき、そのリターンでディナーを食べに行きました。

場所は都営三田線「新高島平駅」から徒歩3分で、市場通り沿いにあります。

遠目からでもよくわかる印象的な外観です。

店内はとても広く、テーブル席、円卓、個室、大広間などバリエーションが豊富です。

高島平に住んでる人は宴会、会食、打ち上げ、歓送迎会などで来たことがある、という人も多いのではないでしょうか。

創業40年以上の伝統がひしひしと伝わります。

剣閣さんのディナー料理を食べてみました

まずはチャーシューバンバンジー五目の湯葉巻きが出てきました。

ひとつひとつの具材が大きく切られていて、いろいろな食感が楽しめます。

ピリッとした辛さが口に広がります。

左が黒豚の焼売、右が翡翠(ひすい)の焼売

皮がモチモチです。

下に見えている緑は春菊のソース

これを鴨につけて食べると非日常の美味しさを味わえます。

白身魚の柔らかさに驚きました。

忘れてはいけない、ここに来たら高島平ビールですね。

ほんとにこのビールおいしいです!

剣閣の料理長が炒飯(チャーハン)を目の前で作ってくれました

コースディナーも後半に差し掛かると、何やら調理台が運ばれてきました。


なんと料理長の塩野さんが直々に目の前で炒飯を作ってくれるのです!

しかも家で作る参考になるよう、普通のガスコンロで作ってくれるんですね。

炒飯(チャーハン)に使う具と調味料。

写真の下に見えているタラコが珍しい。

目の前で丁寧に作り方を教えてくれる贅沢な時間!

「普通のコンロでもおいしい炒飯が作れるんだという所をお見せしたい。」とおっしゃっていた言葉が印象的でした。

そしてもちろん最高においしい炒飯でした!

食後のデザートに食べたマンゴープリン、濃厚です。


クラウドファンディングのリターンとしては、大満足な時間を過ごさせてもらいました。

そして料理のクオリティもさることながら、剣閣の店員さんの丁寧なおもてなしもすばらしくて、是非また伺いたいお店です。

※掲載した料理は、コース料理と別注文した料理も含まれています。

中国四川料理 剣閣(けんかく)
東京都板橋区高島平7-32-5
営業時間
平日
(昼)11:30~16:00
(夜)17:30~22:00
土 11:30~22:00
日 11:30~21:30
定休日:木曜
Facebookはこちら
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward