9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年07月21日
ブログ

上板橋の大衆酒場「須賀乃湯」

板橋区上板橋1丁目にある大衆酒場 須賀乃湯(すがのゆ)さん。

銭湯のような店名ですが居酒屋なんです。

店主さんのご実家が以前、平和台で須賀乃湯という銭湯をやっていて、そこから取ったそうです。

場所は東武東上線「上板橋駅」南口から上板南口銀座商店街を進んで、コモディイイダのある交差点を左に曲がったところにあります。

徒歩で約5分です。

店内に入ると店主の奥様が明るくお出迎え。

手前側は1~2人ぐらいがちょうどいいカウンター席とテーブル席。

奥側は2人以上でも座れそうなテーブル席があります。

壁に描かれた富士山の絵は、店主さんの友達が描いてくれたとのこと。

最初に銭湯じゃないと言いましたが、ここだけ銭湯を感じます。

須賀乃湯(すがのゆ)さんのメニュー

お店は2時間半制、席料100円となっています。

須賀乃湯(すがのゆ)さんの料理を食べてみました

まずはビールで乾杯!

実はこちらの店主さん、大山の鏑屋(かぶらや)で8年くらい働いていた方なんです。

白味噌ベースで豆腐たっぷりのもつ煮込みは、鏑屋スタンダード。

同じクオリティのもつ煮込みがここでも食べられるなんて最高です。

左からタン、ハツ、レバー。

ひとつひとつの肉が大きいです。

お酒が進みます!

須賀乃湯さんの特徴は串を1本から注文できます。

1本ずついろいろな種類を食べたい人には嬉しいですね。

これもちょっとずつのネタが数種類盛られていてすごく人気ありそう。

普段はポテトが付いているのですが、この日は切らしてしまったそうで、その分コーンを増量してくれました。

さらにお酒が進みます!!

左からししとう、ピーマン。

塩のあんばいがちょうどいいです。

居酒屋には珍しいですが、これがまた美味しい!

おすすめの一品です。

締めの定番です。

カリっとした表面とフワッとした中身の食感が絶妙でした。

右が店主の上村(かみむら)さん。

左が奥様です。

主にご主人が調理、奥様が配膳の役割分担ですが、とにかくお客さんへの気配りがすばらしいお店でした。

予約電話の対応から、お店での注文対応などを奥様の元気と明るさでまとめあげる感じです(笑)

これは一度行ったらリピートしたくなる人多いだろうなと直感で思いました。


最後に店主さんに「須賀乃湯の売りは?」と聞いたところ、

「自分たちを応援してくれるいいお客さんが多いこと」とおっしゃっていました。


おそらくこれって上村さんご夫婦の人柄に惹かれてくるお客さんが多いんだと思います。

料理はもちろん美味しいですが、また行きたいなと思える居心地の良いお店でした。


人気店なので行く際は事前に電話予約をおすすめします。

大衆酒場 須賀乃湯(すがのゆ)
東京都板橋区上板橋1-20-3
電話 03-6915-7726
営業時間 17:00~22:30
定休日:月曜
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward