9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年07月25日
ブログ

インドレストラン「アブリ&ルチ」

2020年2月、板橋区東坂下2丁目にオープンしたインドレストラン Aburi&Ruchi(アブリ&ルチ)さん。

インド人が作る本場のインドカレーインド料理が食べられるお店です。

中山道沿いにありますが、外から全く店内の様子が見えず、恐る恐る入ってみました。

場所は都営三田線「蓮根駅」から徒歩11分、JR埼京線「浮間舟渡駅」から徒歩15分くらいのところにあります。

オリンピック志村坂下店の近くです。

扉を開けると、扉に付いてるベルが「カランカラン」と鳴り響きます。

店内はめちゃくちゃ綺麗!

カウンター席とテーブル席があります。

テーブル席の椅子がおしゃれでこだわりを感じますね。

カウンター席も雰囲気のあるバーのよう。

Aburi&Ruchi(アブリ&ルチ)さんのメニュー

Aburi&Ruchi(アブリ&ルチ)さんのランチを食べてみました

でっかいナンが出てきました!

カレーは数種類の中から選べます。

このタマネギスープが妙においしいです。

カレーはマトンを注文。

ナンを手でちぎり、カレーにつけて食べます。

いくつもの香辛料が混ざり合ったスパイシーなカレーと、モチモチのナンの相性が抜群で美味しいです!

辛さは注文時に5段階から選べます。

Bセットはカレーが2種類選べるセットです。

複数のカレーの味を楽しみたい人におすすめ。

ホウレンソウチーズカレーはあまり味わった事のないカレーでしたが、しっかりとほうれん草の香りを感じました。

ご飯をベースにカレーを食べたい人にはこんなセットもあります。

上に乗っている卵をスプーンで割って混ぜてしまいましょう。

ご飯、カレー、チーズ、卵が熱々の状態で混ざり合って食べ応えがあります。

セットメニューについてくるドリンク。

こちらのお店のラッシーは普通より甘さが濃厚な気がします。

こちらもセットメニューを注文すると選べる飲み物です。


アブリ&ルチさんは、もともとJR埼京線「浮間舟渡駅」のすぐ近くにあるカフェアブリ&インドレストランというお店の2店舗目だそうです。

1人の店員さんと少しお話ししましたが、板橋区内でもインドカレー屋って多いですが、インド人が作っているお店って意外と少ないそうです。

こちらのお店の店員さんは全員インド人の方だそうで、

「ワタシハ南インド、コノヒトハ北インド、アノヒトハ中央インド。」

と教えてくれました(笑)

とても丁寧に料理やインドの事を説明してくれます。


本場のインドカレーやインド料理を食べてみたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

テイクアウトデリバリーもやっているそうです。

Aburi&Ruchi(アブリ&ルチ)
東京都板橋区東坂下2-11-7 レセット高橋ビルⅡ1階
電話 03-5918-6190
営業時間
昼 11:00~14:30
夜 17:00~22:30
定休日:月曜

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward