9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年08月26日
ブログ

板橋本町「MR. HIPPO COFFEE」

2020年3月にオープンした板橋本町駅からすぐ近くにあるカフェMR. HIPPO COFFEE(ミスターヒッポコーヒー)さん。

ブラックとホワイトを基調とした外観がおしゃれです。

お店の一角にタピオカ専門店の『NANA CHA N(ななちゃん)』も併設されています。

場所は都営三田線「板橋本町駅」A1出口を出て20mくらいです。

店内に入ると注文カウンターがあり、そこでメニューを注文するスタイル。

カウンター席、2~4人用テーブル席、大きなテーブル席があって、奥には区画された喫煙席もあります。

MR. HIPPO COFFEE(ミスターヒッポコーヒー)のメニュー

一般的なドリンクの他に、少し珍しいドリンクもあるようです。

MR. HIPPO COFFEE(ミスターヒッポコーヒー)のランチを食べてみました

最近食事もできるようになったのでパスタセットを注文しました。

他にサラダとドリンクが付いています。

割と太めのパスタで美味しくいただきました。

もう少し食べられると思い、デザートを追加注文。

濃厚なチョコレートと生クリームが合います!

せっかくなんでと、NANA CHA N(ななちゃん)のタピオカも注文。

実はタピオカ飲むの初めてでした。

最初ストローで混ぜずに吸ってしまい、一番底にある黒糖だけが口に入り、口の中が甘々状態になるという失態を犯しました(涙)


その後はしっかりと黒糖、抹茶、ミルクを混ぜて飲むと...

いい感じに混ざり合いタピオカとの相性も抜群です。

タピオカを経験できて良かったです。


店内にはフリーWi-Fi電源もあって、パソコン仕事をしている人もちらほら。

他にも学生からお年寄りまで思い思いの時間を過ごされていました。


板橋本町駅の近くで広めのカフェと言えば、以前ベローチェがありましたが、そこが閉店してしまったので、このようなカフェができて喜んでる人も多いのではないでしょうか。

MR. HIPPO COFFEE(ミスターヒッポコーヒー)
東京都板橋区本町37-7

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward