9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年10月23日
ブログ

板橋1丁目の純喫茶「きよの」

板橋区板橋1丁目にある珈琲の店 きよのさん。

約40年前からある、いわゆる昔ながらの喫茶店です。

数年前に建物の外壁が塗装されて、際立った外観になっています。


私の仕事柄、東京法務局 板橋出張所に行く機会があり、その近くのお店なので前から気になっていました。

場所は都営三田線「新板橋駅」A3出口から徒歩3分、JR埼京線「板橋駅」西口から徒歩5分、東武東上線「下板橋駅」から徒歩7分です。

店内は想像以上に広く、長年営業されてきたレトロ感がいい感じです。

席は主にテーブル席とカウンター席。

心地よいBGMも流れていて落ち着きます。

6人くらい座れるソファー席も。

喫茶店きよのさんのメニュー

7時~11時までモーニング、11時~15時までランチをやっています。

喫茶店きよのさんのランチを食べてみました

ランチセットのメインは週ごとに替えているそうです。

今回はペンネミートソースを頂きました。

トマトの香りが濃縮されたミートソースがとても美味しいです。

メニューにあった「自家製プリン」に惹かれて注文。

やや固めの甘さ控えめで、自分好みのプリンでした。

マスター曰く、卵にこだわっていて、熊本産のいい卵を使っているそうです。

余計なものが一切ないシンプルなプリンが、このお店によく合います。

マスターの高橋さん。

店名の「きよの」とは名前が違います。

実は元々先代が営業されていたお店で、その先代は数年前に亡くなられました。

そしてその娘さんのご主人である高橋さんがこのお店を引き継ぐことになったそうです。


店内は当時のままの雰囲気を大事にしていて、今でも昭和時代の喫茶店がここにある事だけでも喜ぶお客さんは多いと思います。

高橋さんがマスターになって新たに作ったマンガコーナー。

「純喫茶と言ったら漫画でしょ。」というこだわりで、完全に高橋さん好みの漫画がそろっています(笑)

お気に入りの漫画があったらマスターと気が合うかもしれません。

珈琲の店 きよの
東京都板橋区板橋1-44-14
営業時間
11:00~18:00
定休日:日曜

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward