9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年10月26日
ブログ

坂下1丁目の手打ち蕎麦「中島商店」

板橋区坂下1丁目にある手打ち蕎麦 中島商店さん。

板橋区志村3丁目にあった店舗から2020年10月6日に移転オープンしました。

前店舗より都営三田線「志村三丁目駅」からの距離が少し離れましたが、新店舗は1階になります。

場所は都営三田線「志村三丁目駅」から徒歩7分、「蓮根駅」から徒歩10分。

店内はスケルトン状態から内装工事をされたのでとても綺麗です!

奥行きのあるカウンター席。

テーブル席もいろいろな人数に対応できる配置になっています。

中島商店さんのメニュー

樽生ホッピーが興味深いですね。

各日本酒の特徴がわかりやすく書かれていて選びやすそう。

馬の部位が豊富です。

中島商店さんの料理を食べてみました

お酒のアテにぴったりです。

絶妙な焼き加減でした!

見た目から鮮度の良さが伝わってきます。

馬刺しを食べられるのが中島商店さんの特徴のひとつ。

赤身とコーネを一緒に食べると霜降りの味わいになります!

メニューには「甘い」「甘くない生胡椒入り」のだしまき玉子があって、お好みで選べます。

フワッとした食感が最高です。

おいしい料理で日本酒も進みます。

これが食べたくて中島商店さんに来たと言っても過言ではありません。

見た感じ結構なボリュームです。

手打ちによって蕎麦の香りが立ち、食感のバランスも良くなるそうです。

コシがあって、食べながらお店のこだわりや手作り感をヒシヒシと感じます。

天ぷらもサクサクでした。

メニューの中に、手打ちそばの作る工程が写真付きで表現されています。

手間暇をかけている分だけおいしさに繋がるんですね。


店主の中島さんや店員さんの接客がとても明るくて丁寧で、心地よく会食できました。

移転オープン時には、お店の前にたくさんのお祝いの花が並んでいて、お客さんに愛されているお店なんだと実感。


店主のお話では、中島商店さんはこれまで大山・下赤塚・志村三丁目と移転しながら約16年やってこられて今に至っているそうです。

前店舗時(志村三丁目)からのお客さんが多くいるそうなので、今回の新店舗の場所でなるべく長くやっていきたいとおっしゃっていました。


何度も行きたくなる魅力あるお店でした。

手打ち蕎麦 中島商店
東京都板橋区坂下1-16-15 都営坂下一丁目第5-15号棟101
営業時間
昼 11:30~14:00
夜 17:00~23:00
定休日 日曜
Facebookはこちら
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward