9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年11月18日
ブログ

玄関床をフロアタイルへ貼り替え

板橋区大山金井町で賃貸管理をしているマンション空き部屋の内装について。

次の募集に向けて、玄関の土間(床)に貼ってあるCF(クッションフロア)を、フロアタイルに貼り換えるリフォームを依頼しました。

もともと玄関土間(床)に貼られていたCF(クッションフロア)は約6年経過。

落ちない汚れや劣化もある状態でした。

こうなるとハウスクリーニングをしても使用感、古さが残ってしまうので、費用対効果で考えても貼り替えが得策です。

同じCF(クッションフロア)に貼り替えという選択肢もありましたが、今回は高級感が出て耐久性のあるフロアタイルで貼り替えました。

フロアタイルとは

塩化ビニル製のタイル状の床材。

柄バリエーションが豊富で素材感をリアルに表現した凹凸加工も魅力。

土足対応でキズにも強く、カッター1本でカットができ施工が簡単な事から、住宅や店舗によく使用される。


今回使用したフロアタイルは、サンゲツのサルサリマーブル(IS-916)。

厚さ2.5㎜、縦横45㎝のタイルを貼り合わせていきます。


光沢のあるブラウン色でストーン調の柄なので、高級感が高まりました。

ファミリータイプなど家賃が高めの住戸におすすめのリフォームだと思います。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward