9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年12月04日
ブログ

板橋「かんろく」のランチで『神のからあげ』が食べられる

板橋区板橋2丁目にある居酒屋 鶏と酒 かんろくさん。

本蓮沼駅近くにある中山道酒場 串屋さぶろくさんの系列店です。

そして同じ系列店で、お持ち帰りからあげ専門店『神のからあげ』というお店が本蓮沼と上板橋にあるのですが、この『神のから揚げ』がかんろくのランチで食べられるようになりました。

場所は都営三田線「板橋区役所前駅」から徒歩3分。

東武東上線「大山駅」からも遊座大山商店街を進み徒歩8分です。

店内は手前にテーブル席。

奥行きもあってゆったり座れるカウンター席。

いちばん奥には個室のような掘りごたつ席があります。

鶏と酒 かんろくさんのランチメニュー

メニューは2種類。

神のからあげを使った、からあげ定食からあげカレーです。

からあげはむねももミックスから選べます。

鶏と酒かんろくさんのランチを食べてみました

大きめなからあげが4個入ってます。

今回はミックスなので、ももが2個、むねが2個。

それにご飯とスープと漬け物が添えられています。

神のからあげの特徴は、その日の朝に〆た新鮮な鶏肉を使用していて鮮度が高い事。

そして調味料は無添加のものを使っているそうです。



現在、本蓮沼と上板橋にある『神のからあげ』は持ち帰り専門店なので、家で食べるまでに少し時間が空きます。

それがここでは揚げたてを食べられるというだけでも、ここで食べる価値はありますね。

こちらがもも

迫力ある大きさ。

衣がカリっとしていて、噛むと中の鶏肉は柔らかく、肉汁も口の中で広がります!

こちらがむね

個人的には、今までむねは固めでパサパサしているイメージがありました。

ですがこのむねは違う!

サクッと噛み切れるほど良い柔らかさと、ちょうど良い油加減。

むねのイメージが変わりました。

からあげに付けるソースが4種類あり、注文時に選べます。

今回はタルタルソースを注文。

他にからしマヨネギポン酢おろしポン酢があります。

同じからあげでも味変が楽しめますね。

こちらはからあげ3個の定食にカレーが付いています。

最高の組み合わせ!と思ってしまいました(笑)

割とスープ状のカレーになっていて、タマネギを多く含んでいるそうです。

食べてみると...

最初、口の中で甘味が広がり(タマネギ効果?)、その後スパイスの効いた辛みが追っかけてくるという印象。

とにかくおいしかったです!

途中からからあげをカレーに付けて食べてみましたが、これもアリですね。

店長の平山さん。

鶏と酒 かんろくさんは、2017年3月にオープン。

今回ランチで伺ってみて、店長はじめスタッフさんの元気で明るく丁寧な接客が印象的でした。

常連さんも多いように思います。


もともと夜のメニューでからあげはあるそうですが、ランチに出す『神のからあげ』はまた味や作り方が違うそうです。

夜に行き慣れた人も、そしてまだ『神のからあげ』を食べたことがない人も、一度かんろくさんで食べてみてはいかがでしょうか?

揚げたてが食べられますよ。

鶏と酒 かんろく
東京都板橋区板橋2-65-5
営業時間
昼 11:30~13:30
夜 17:00~
定休日:月曜(祝日の場合営業、祝日明けに振替休業)
電話: 03-6915-5436
Facebookはこちら
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward