9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年02月04日
ブログ

板橋本町「時楽(じらく)」

板橋区本町にある炭火焼肉ホルモン 時楽(じらく)さん。

分厚いタンが食べられるとSNSでも話題になっている焼肉店です。

場所は都営三田線「板橋本町駅」A2出口から徒歩1分で、国道17号線沿いです。

店内は手前にカウンター席、奥にテーブル席があります。

各テーブルごとに七輪(しちりん)と排煙フードが付いています。

時楽(じらく)さんのメニュー

基本はワイルドタンコース(5,000円税別)と、ワイルド肉塊コース(6,000円税別)の2種類です。

コースを注文したうえで、単品も注文できます。

コースを注文すると時間制限ありで飲み放題です。(対象外も有り)

各種お肉のおいしい焼き方が書いてあります。

時楽(じらく)さんのコース料理を食べてみました

今回はワイルドタンコースを注文しました。

※出てくる料理は全て2人前です。

焼肉前菜の定番。

安定のおいしさ。

この日は牛肉の時雨煮(しぐれに)

焼き物はまずキノコが登場。

数分で焼き上がりすぐに食べられます。

ついに来ました!

名物の分厚いワイルドタン!

こんな厚く切られたタンを食べるのは初めてです。

見とれますね。

表面を焦げないように10秒ごとに交互に焼いていきます。

これを最低5分繰り返し...

焼いているうちに元々入っていた切れ目に沿って1口サイズに分かれてきます。

ニンニクチップを乗せて食べます。

ザクッ、ザクッと心地よい食感が溜まりません!

タンの旨味もしっかり味わえます。

文字どおり秒で焼けていきます。

いいタイミングでオン・ザ・ライス!

ご飯が進みます。

ヒレ肉も表面をまんべんなく焼き上げて、ハサミで1口サイズに切り落とします。

中が若干レアなくらいがおすすめです。

綺麗に折りたたまれたザブトンが出てきました!

網に広げると予想以上に長い!

上品で柔らかいお肉が、溶いた卵にくぐらせる事でまろやかさが加わります!

焼きネギで小休憩。

切れ込みが入っていて噛み切れやすくなる気配りが素敵です。

どれだけ満腹でもこれで締めたいと思わせる一品。

※注文時にクッパかカレーも選べます。

これまで食べたお肉を回想しながら冷麺をすすります。

メニューにお店の名物と書いてあったので注文しました。

本当にあの雪見大福が2個入ってました(笑)


2時間で次から次へと肉が出てきて、完食した時には満腹状態。

しかも肉はどれもおいしいし、ドリンク飲み放題、ご飯お替わり自由。

これだけの内容で1人5,000円(税別)はもう満足しかありません。

板橋本町でワイルドなタン、食べてみてください。

炭火焼肉ホルモン 時楽(じらく)
東京都板橋区本町36-9
電話  03-6909-6951
定休日:月曜
Instagramはこちら
Twitterはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward