9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年04月28日
ブログ

ゴミストッカー設置の事前協議

今月から新たに板橋区徳丸で賃貸管理を受託したマンション1棟があります。

所有者が売買で変わった事により新所有者様から管理を委託されました。


そのマンションのゴミ出しルールは、目の前の歩道に集積場があって、そこに指定曜日の朝に出すパターンです。

新所有者様としては今後、敷地内にゴミストッカーを置きたいという意向があります。

弊社としても建物の美観が良くなり、入居者様の入居満足度も高まりますので賛成でした。

ただこの場合、単にゴミストッカーを購入して設置すれば終わりというわけではありません。

管轄の清掃事務所と事前協議をして、申請内容が認められないとゴミストッカーに入ったゴミを回収してくれません。

という事で、物件の管轄である板橋西清掃事務所に行き、ゴミストッカー設置の事前協議をおこなってきました。


事前に連絡をして、当日必要と言われたのが...

①物件の場所がわかる地図

②設置を希望するゴミストッカーの写真・容量・サイズ

③ゴミストッカーを置きたい位置がわかる配置図

④マンションの戸数と、各戸の専有面積一覧


清掃局の方が主に確認するのは...

●ゴミ収集車がゴミを回収できる場所にゴミストッカーがあるか。

●設置希望しているゴミストッカーが算定基準で決められた収納容量を満たしているか。

です。

マンションの戸数や、各戸の専有面積が必要なのはこのためで、住戸の面積によってゴミ収納容量の係数が変わってきます。


事前協議の結果、新所有者様が購入しようとしているゴミストッカーで問題ないという結果になりました。

逆に最低限必要なゴミ収納容量よりかなり大きいゴミストッカーだったようで、もう少し小さいものでもいいですよとアドバイスされる感じに。

最終的にゴミストッカーを確定すると、清掃事務所で作成された『ゴミ出しに関する念書』に新所有者と管理会社がサインをして完了となります。



この手続きが終わると、清掃事務所内で情報の共有がなされて、後日ゴミの回収ルートに加わる事になります。

普段当たり前のようにゴミ収集員がゴミストッカー内のゴミを回収してくれていますが、事前の協議、申請が必要なんですね。

賃貸マンションやアパートを購入する大家さんは覚えておいてください。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward