9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年05月20日
ブログ

仲町「まきの整骨院」

板橋区仲町にあるまきの整骨院さん。

大山駅と中板橋駅の中間くらいにある静かな住宅街に位置する整骨院です。

正直、通りがかりで見つける事はできないくらい目立たない場所にあります(笑)

ただ施術に来た患者さんの多くがリピーターになったり、知り合いを紹介してくれるほど先生の評判が良いので、だいたい当日は予約で埋まっている日が多いそうです。

場所は東武東上線「大山駅」南口から徒歩8分、「中板橋駅」南口から徒歩9分。

風の子保育園の隣です。

入口の扉を開けると待合室と受付があります。

奥に施術室があってここで施術してもらいます。

まきの整骨院の院長、牧野さん。

生まれも育ちも板橋区で、この医院も実家の一部を改装して作ったそうです。


最近ひそかにブームになっている?『いたばしTシャツ』を着こなし、板橋愛を感じます。

牧野さんは高校時代、日大豊山(にちだいぶざん)の野球部に所属。

その時に何度か怪我をしてしまい、その怪我を治す為にいろいろな病院や整骨院に診てもらったそうです。

ですがなかなかすぐに万全な状態にならずに苦しんだ経験があったそう。


そしてあの時、自分の怪我を的確に改善してくれる先生に出会えていたら、もっと充実した高校生活を送れていたという想いから、自分がその技術を身に付けて、同じように苦しんでいる人の助けになりたいと思ったそうです。

高校卒業後は医学技術の専門学校に通い、柔道整復師の免許を取得。

その後都内の整形外科で働きながら経験を積んだそうです。

アメリカでカイロプラクティックの勉強もされたそうです。

その後、2011年11月にまきの整骨院を開業。

カイロプラクティックとは、背骨や骨盤の歪みを手によって矯正する治療法の事。

薬物や手術による方法を除く体操、食事、物理療法を含む治療法です。

牧野さん曰く、体の痛みには必ず原因があり、そしてその痛みの原因が必ずしも痛み周辺とは限らないとの事。

体の神経と脳は密接に関係していて、普段の何気ない姿勢や習慣が実は痛みの原因だったりする事もあるみたいです。

体の不調を相談しに来た患者さんとは、最初に丁寧にカウンセリングや姿勢のチェックをしながら痛みの原因を探ります。

その後マッサージ、ストレッチ、電気療法など的確な施術をおこなっていきます。

そして施術だけではなく、日常生活の中で気を付けるアドバイスや、自分でできるストレッチなども丁寧に教えてくれます。

人間の自己免疫力を100%出し切っている人ってほとんどいないそうです。

まきの整骨院ではその知識と経験で、自己免疫力を最大限に高めて痛みの緩和・回復のお手伝いをしてくれる整骨院なんですね。


肩こり、腰痛、頭痛、坐骨神経痛、ねんざ、打撲、腱鞘炎、スポーツ外傷、出産後の不調などでお悩みの方は相談してみてください。

最後に、なぜかトイプードル専用の洋服が売っていました(笑)

まきの整骨院
東京都板橋区仲町14-6
電話番号:03-3956-7233
営業時間
月・水・木・土  9:00~20:00
火  9:00~12:00
日 14:00~20:00
定休日 金・祝日
Instagramはこちら
Facebookはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward