9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年06月15日
ブログ

住居番号プレートを交換

先日、賃貸管理を受託したマンションについて、最近は新しい貸主様と共用部を色々とリニューアルしています。

その中でひとつ気になるところがありました。

それは住居番号プレートが古いことです。

建物が築48年。

おそらく住居番号プレートも48年間ずっと同じものだと思われます。

プレートが劣化して、白で塗られていた数字もほぼ消えかかっています。


こういう状態をひとつ取っても古さを感じてしまいますよね。

ですが実はこの住居番号プレート、無料で簡単に交換する事ができます。


板橋区役所区民文化部 戸籍住民課に行って、簡単な申請書を書けば新しい住居番号プレートがもらえるんです。

戸籍住民課の受付は板橋区役所の1階にあります。(2021年6月現在)


ここで「住居番号プレートがほしいです。」と伝えると、担当の人が応対してくれて、申請書に住所などを書いて渡すと、数分で新しいプレートを頂けます。

費用はかかりません。


私は建物の管理会社という立場で行きましたが、普通に頂けたので、必ず所有者でないといけない訳ではなさそうです。

※まったく無関係の人だともらえないかもしれません。

※板橋区内の建物に限った話ですので、板橋区外の住居番号プレートの取得方法は該当の自治体へ確認してください。

早速新しい住居番号プレートを付けてみました。

プレートの4つ角に小さい穴が空いているのでビス止めOK。

外壁用の両面テープで付けても大丈夫です。

やっぱり交換前より建物が引き締まって見えますね。

多少は古さを緩和できたような気がします。


無料でできる修繕なので、同じ状態になっている建物の所有者様はやって損はないと思います。

もちろん戸建でも住居表示プレートは付けたり交換できますので、参考にしてみてください。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward