9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2018年10月28日
ブログ

煮干中華そば「十六夜(いざよい)」

2018年9月に遊座大山商店街沿いでオープンした煮干中華そば十六夜(いざよい)さん。

極上煮干しの出汁と鶏ガラスープが合わさったオリジナルスープのラーメンがお店の一押しです。

既に板橋界隈のラーメン通は情報を聞きつけて食べに行っているそうです。

場所は東武東上線「大山駅」から遊座大山商店街を歩き、約6分のところにあります。ローソン大山東町店の目の前です。

都営三田線「板橋区役所前駅」からも徒歩約6分で行くことができます。

地元ではご存知の方も多いと思いますが、前は「善龍」というラーメン屋さんだったところです。

外の置き看板ではメニューが写真と説明付きなので食欲をそそります。

店内は全てカウンター席です。

紙エプロンヘアゴムを無料提供しているのは女性客には嬉しいですね。

注文はカウンターの角にある食券機で食券を買います。

十六夜(いざよい)のラーメンを食べてみました

チャーシュー、タマネギ、刻みネギ、キクラゲ、海苔が乗ってます。

店主のこだわりのひとつとして、チャーシューは三元豚を使用しているとの事。

しかもラーメンに乗せる前にチャーシューを一度ガスバーナーで炙っていました。

中細の麺に、煮干しの出汁と鶏ガラが合わさった特製スープが染みていてとてもおいしいです。

タマネギのシャキシャキ、キクラゲのコリコリが食感を飽きさせないで個人的には好きです。

もし煮干しの風味をもっと強めたい場合、店主に言えば自家製の煮干し油を出してくれます。

醤油より塩のスープの方が煮干しの風味がよく出るみたいです。

平たい麺とつけ汁がよく絡み、ちょうどいい煮干しの香りが味わえます。

卵にもこだわっていて、茨城県産の奥久慈卵(おくくじらん)を使っているそうです。

確かに濃厚な黄身!

店主さん曰く、オープンしてみると予想以上につけめんの注文が多いらしいです。

つけめんもおいしいですが、ラーメン(中華そば)の方がもっと味に自信があるそうなので、そのラーメンを食べてもらえるとありがたいそうです。

大山界隈ではあまり見かけない煮干し中華そば、一度食べてみてはいかがでしょうか。


煮干中華そば 十六夜(いざよい)

東京都板橋区大山東町28-10

営業時間
昼11:00~15:00
夜17:30~24:00(日は23:00まで)

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward