9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2018年12月10日
ブログ

賃貸は先着順

今日もお部屋探しのお客様が来店されて希望条件を聞きながら、これはどうですか?あれはどうですか?と物件をご紹介。

その中でお客様が気になる物件が4件出てきて、これを内見する事に。

管理会社に連絡をして内見方法を確認。

そのうちの1件はその物件の管理会社に鍵取りでしたので、事前に到着時間を連絡して訪問。

アメニシティ「お世話になります。○○マンションの鍵をお借りしにきました。」

管理会社「今鍵を準備しますのでお待ちください。」

少し待っていると・・・

来店者がやってきました。

来店者「あの~午前中に○○マンションを内見した者ですが、申込みしたいんですけど。」

管理会社「そうですか。ありがとうございます。では入居申込書をご記入ください。」

という事で、まさに鍵を借りてこれから内見という時に、他のお客様で申込みとなり内見もできなくなってしまいました(涙)

こんなタイミングってあるのか?と言われればたまにあるんです。


不動産は1点ものですから先着順となります。

借りたい・買いたいと言ってるお客様にしっかり順番をつけていかないとトラブルの元になります。

複数のお客様にひとつの不動産を契約する事はできないので。

よってその順番というのが申込み順なんですね。


今回はたまたま内見直前に申込みが入ってしまい、その物件は内見しませんでした。

ですが仮に内見した直後に他のお客様から申込みが入った事を知った場合、本人がその物件を気に入っていればいるほどガッカリしてしまうので、結果的には良かったのかもしれません。

とにかく不動産賃貸は募集・成約の繰り返しです。

1月から3月の繁忙期と言われる時期はこのサイクルがもっと速くなります。

理想の物件をゲットしたい場合は、良いと思った時に迷わず申込みをする決断力が大切です。

この決断力を高める為には、気になる物件があったらすぐに内見をする行動力が重要です。

数多く内見すると物件の良し悪しの比較ができるようになり、いい物件を見た時にいち早く「ここに住みたい!」という決心がついて申込みができます。

理想の住まいに出会えるお部屋探し、全力でお手伝いします。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward