9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年03月07日
ブログ

思いやりで不動産が楽しくなる

先日、賃貸管理物件の1部屋が退去となりました。

部屋が空の状態で退去立ち合いを行い残置物がないか、借主様の過失となる破損・汚損はないかをチェックして、貸与していた鍵を返却してもらいます。

後日、敷金精算書を借主様に送り精算内容に同意されたのちに精算金の返金振込みをします。

弊社ではメールを日常使用している借主様には、敷金精算書をメールに添付して送っています。

そしてその内容の同意の意思表示としてメールの返信をお願いしています。

そこで返ってくるメールは大体

「敷金精算書の内容を確認しました。返金宜しくお願い致します。」

といった感じです。

 
弊社としても目的は同意の意思表示を頂くことですので、文面はあまり気にしていなかったのですが、今回退去された借主様からのメールには心が安らぎました。

 
株式会社アメニシティ

○○様


お世話になっております。

○○でございます。

精算書、諸々、確認させていただきました。

問題ございませんので、お手続きの方、何卒よろしくお願いいたします。

4年間、大変お世話になりました。

またどこかでお世話になる機会がありましたら、その際にはどうぞよろしくお願いいたします。

末筆ながら、今後の貴社の益々の発展を願っております。

お体をご自愛いただき、今後もお仕事に邁進されてください。

ありがとうございました。

 
ある意味事務的な手続きにも関わらず、弊社に対しての感謝や気遣いの言葉をメールに綴っていただいた事についてとても嬉しく思い、そしてこの借主様の相手を思いやる心に感銘を受けました。

 
改めて不動産とは人と人との信頼関係で成り立つ仕事だと認識しました。

もっと不動産が楽しくなりそうです。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward