9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年05月02日
ブログ

自宅建て替えによる短期賃貸

先日賃貸借契約を締結されたお客様は、ご自宅を建て替えている間だけ部屋を借りたいという目的のお客様でした。

貸主様からするといわゆる短期貸しです。

ご自宅の建て替えが完成するとその家に戻る訳ですから、賃貸期間も約5ヶ月前後です。

このような理由で賃貸物件を探しに来られるお客様もたまにいらっしゃいます。

その際によく言われる希望条件は・・・

●自宅建て替え期間だけ借りたいので賃借期間は5~6ヶ月

●希望エリアは自宅の周辺(当然近ければ近いほど良い)

●3人以上の家族という場合が多いので、間取りは3LDK以上の広い部屋



正直、短期貸しの物件を探すのは非常に難しいです。

理由は・・・

●最初から短期間しか住まないとわかっている人には貸したくないという大家さんが多い。

●希望エリアが自宅周辺ということで割と狭い。

●もともと供給数が少ないファミリータイプの間取りが希望となる為。

 

今までにご自宅建て替えの為に仮住まいを探した事のある方なら、物件を探す大変さがよくわかると思います。

そこでこのような短期貸しを受け入れてくれそうな物件をスムーズに見つけるためのテクニックをお伝えします。

①大家さんから直接預かっている物件が多い不動産会社(いわゆる管理系不動産会社)を訪ねる。

他社の管理物件を広く紹介する不動産会社(いわゆる客付系不動産会社)では、短期貸し物件は見つかりづらく、仕事として非効率と思ってしまい諦めてしまう傾向が強いです。

管理系不動産会社ではこのような特殊な希望が出た場合、大家さんの性格や考え方を知っているので、見込みのある大家さんにすぐ相談してくれます。

もともと短期貸しOKと積極的に広告に書いてある物件はほぼないので、大家さんとすぐに相談できる関係にある管理系不動産会社に依頼した方が、条件に合う物件が見つかる可能性は高まります。

②多くの希望条件を言い過ぎないようにする。

ただでさえ短期貸しという条件を受け入れてくれる大家さんが少ないのにも関わらず、同時に家賃や礼金の値引き交渉などもしてしまうと、大家さん側から申し込みを断られてしまい、本来の目的が達成できなくなってしまう場合もあります。 

借りるなら当初からの条件で借りる覚悟を持っていた方がよいでしょう。


今回契約されたお客様の物件は弊社の管理物件ですが、場所と部屋の広さはお客様の希望通りでした。

あとは大家様が5ヶ月くらいの短期貸しを承認してくれるかがネックでしたが、弊社からしっかりと大家様にもメリットが出るような条件を提示して無事にご承諾を頂けました。

貸主様と借主様の歩み寄りがあってこそまとまった良い契約でした。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward