9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年05月06日
ブログ

錠前ケースの交換

先日、管理物件の入居者様から設備不具合の件で自宅にお呼ばれしました。

行ってみると玄関扉の側面にある出っ張りが凹んだままの状態でした・・。

通常は常に出っ張っていて、扉を閉めて施錠をしなくても自然に開く事はないです。

現在は凹んだままになっており、扉を閉めていても鍵を施錠しないと室内からの風で扉が自然に開いてしまう状態との事。

この手の場合、潤滑スプレーをかけると直ったりするのですが、今回はそれでも直らなかったので鍵屋さんに相談し、錠前ケース(じょうまえけーす)を交換する事になりました。

扉の側面のビスを外し古い錠前ケースを取り出します。

新しい錠前ケースを取り付けて完了です。
※写真の状態から最後に化粧プレートをかぶせます。

錠前ケースを交換しても不具合が解消しない場合は、ドアノブの交換も必要になってしまうそうですが、今回は錠前ケースの交換だけで直りましたので、これで様子を見ようと思います。


ちなみにこの不具合は状況的に見て、錠前ケースの老朽化によるものなので、交換費用は貸主様負担となりました。

不具合を直すだけでなく、原因をしっかり把握し、費用負担区分を明確にする事も賃貸管理で大切な仕事のひとつです。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward