9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2018年06月23日
ブログ

豚骨+魚介スープ「つけ麺 花屋」

2018年6月20日、ハッピーロード大山商店街につけ麺 花屋(はなや)さんがオープンしました。

焼肉・ホルモンふうちゃん屋の系列店で、過去に「はさみdeステーキ」「麻賀カレー」だったところです。

肉、カレーときて、今回はです!

場所は東武東上線「大山駅」南口を出てハッピーロード大山商店街を約2分歩いたところの右側です。

開店祝いの花が彩ります。

階段を上り2階の入口です。

焼肉ふうちゃん家は左へ。つけ麺 花屋は正面へ。

入口を入って右側に食券機があります。

店内の配置は前回、前々回のお店とほぼ同じです。

つけ麺 花屋のメニュー

メインはつけ麺4種類中華そば(ラーメン)6種類

あとはライス、トッピング、おつまみ、ドリンクとなっています。

つけ麺 花屋のこだわり

店内の壁に書いてありました。

つけ麺のこだわりは『豚骨魚介ダブルスープ』

豚ガラと鶏ガラを8:2の割合でじっくり14時間以上煮込み、旨味を取り出したスープと数種類の野菜と魚介ダシのスープを合わせた濃厚なスープだそうです。


中華そば(ラーメン)のこだわりは『和風豚骨スープ』

つけ麺と同じ豚・鶏のスープをベースに昆布やシイタケなどで和風ダシを取り合わせた、つけ麺のスープとは違った和風豚骨スープだそうです。

つけ麺を食べてみた

初回ということもあり、スタンダードなつけ麺を注文しました。

麺は太麺で、上にメンマ、わかめ、味玉、のり、チャーシュー、レモンがのってます。

つけ汁はドロッとしてとても濃厚です。

最近のつけ麺は魚介スープが多いですが、こちらは豚骨と魚介が合わさったスープなので、魚介独特の風味はいい感じに緩和されていて、飽きない味?のような気がします。

レモンを麺にかけて食べると、これも新鮮でサッパリしておいしいです。


また大山で麺の選択肢がひとつ増えました。

つけ麺花屋のその他のメニュー

暑い夏に最適なさっぱり系ラーメンです。

つけ麺 花屋
東京都板橋区大山町31-2 2階
営業時間  昼11:30~15:00 夜17:00~23:30

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward