9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年07月04日
ブログ

高島平の家具工房アスカヤマワークスが防音室を作った

2019年から板橋区でオーダーメイドの無垢材(むくざい)家具を作っているAsukayama Works(アスカヤマワークス)さん。

今までは自宅で家具を作っていましたが、この度、高島平駅近くのコワーキングスペース【time spot】で工房を構えることになりました。

関連ブログ
オーダー家具を作ってくれる板橋区のAsukayama Works(アスカヤマワークス)

住所は板橋区高島平8-13-6こがねビル2階です。

都営三田線「高島平駅」から徒歩2分。

こがねビルの階段を上がると到着です。


コワーキングスペースとは、不特定多数の人が時間ごとに使用できるスペースの事です(要予約)。

そしてアスカヤマワークスさんがここを借りるにあたって1つ問題がありました。


それはです。

家具製作では木材を工具で切ったり、穴を開けたり、やすったりして割と大きな音がでます。

この作業音が、隣接している事務所や住戸に響いて迷惑にならないか、という懸念があったそうです。


音の問題がクリアできればいい...

そこで齊藤さんが考えたのが...


コワーキングスペースの1角に防音室を作っちゃいました!

※もちろん許可は取ってます。


しかもこの防音室、齋藤さんが1人で実働3週間くらいで作り上げたというから驚きです。

しっかりと防音資材を敷き詰めた壁や天井を組み立て、さらに可動できるように床にキャスターも付いてます。


完成後、実際に防音室内で作業音を出してみて、隣の事務所から聞いてみたそうですが、ほとんど音は聞こえなかったそうです。

防音室の中を360°カメラで撮影してみました。

棚や工具掛けも全て手作り。

すばらしい技術と行動力です。

夏の暑い日は防音室もサウナ状態になるので、外に冷風機を置いて冷風を取り込めるようになっています。

とてもよく考えられていますね。

Asukayama Works(アスカヤマワークス)さんの商品例

新しい工房で作られた商品を少しご紹介します。

どれも基本の寸法はあるのですが、発注者さんからの細かいこだわりがあれば、それを形にしてくれるのがアスカヤマワークスさんの特徴です。

ハンドメイド作品の通販サイト『Creema』『minne』にも家具が出品してあるので、そちらもご覧ください。

Creemaはこちら
minneはこちら

家具作りを通じて地域や人と繋がりたいと考えている齊藤さん。

拠点となる工房もできて、ここで商品を作るだけでなく、家具の製作体験イベントの構想もあるそうです。


オーダーメイド家具についてお考えの方は、「会いにいける家具職人」がいるAsukayama Works(アスカヤマワークス)さんへ相談してみてはいかがでしょうか。

工房が板橋区内なので、板橋区在住の方からの発注には割引サービスもあるそうです。

Asukayama Works(アスカヤマワークス)
板橋区高島平8-13-6 こがねビル2階(time spot)
ホームページはこちら
Twitterはこちら

facebookはこちら
Instagramはこちら


お問合せ先
info@asukayama-works.com
※通販サイトを通さず直接お問い合わせいただいて購入された場合は5%割引。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward