9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年07月13日
ブログ

中板橋「食堂 髙ひろ」

2020年7月、板橋区中板橋にオープンした食堂 髙ひろさん。

大山東町にあるめしと酒 髙ひろさんの2号店です。

昼から夜まで通し営業をしているのでランチ、昼飲み、夜飲み、夜の食事といろいろな使い方ができるお店です。

場所は東武東上線「中板橋駅」から中板橋商店街を進み徒歩3分のところ。

元「うおづや」さんがあった場所です。

店内は天井が高くてとても開放感があります。

テーブル席がメインで、厨房前にカウンター席もあります。

居抜きで借りて部分的に内装工事をされたそう。

すごく清潔感があって綺麗です。

食堂 髙ひろさんのメニュー

魚介中心の料理となってます。

日本酒もたくさんあります。

ちょこっと追加の一品はニーズありそうですね。

個人的にはあると頼みがちです。

食堂 髙ひろさんの料理を食べてみました

お刺身とご飯、味噌汁、漬け物、小鉢が付いて出てきました。

ご飯は無料で大盛りもできるようです。

左からブリ、マグロ、ハタ。

まずお刺身の見た目から新鮮さを感じられておいしそう!

そして実際食べてみると、身が引き締まった弾力のある食感がとても良かったです。

前半はそのまま食べて、後半は出汁を入れてお茶漬けとして食べて、2度おいしいです。

ネタは5種類以上で、ご飯は白米か酢飯か選べます。

お忙しいなか撮影させていただいてありがとうございます!


髙ひろさんでは鮮度の良い魚をお客さんに提供できるよう、仕入れから調理までお店のこだわりがあるそうです。

メニューも豊富なので繰り返し通っても楽しめると思います。


そしてなんといっても昼から夜まで通し営業なので、ランチタイムを逃した時でもお昼ご飯が食べられるのが個人的には嬉しいです。

まさに中板橋の食堂と言えるお店ですね。

食堂 髙ひろ
東京都板橋区中板橋14-11
電話 03-6315-2915
営業時間
11:30~23:30
定休日:なし
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward