9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年09月13日
ブログ

高島平「若松屋酒店」

板橋区高島平5丁目ある若松屋酒店(わかまつやさけてん)さん。

1972年創業で、こだわりの日本酒と焼酎を販売している地域密着型の酒屋さんです。

場所は都営三田線「西高島平駅」から徒歩6分、「新高島平駅」から徒歩7分で、住宅街の中にあります。

店内に入ると...

たくさんのお酒が綺麗に陳列されています!

まるでお酒の博物館のよう。

お酒を買いに来るお客さんは近所の住人さんを始め、板橋区、練馬区、和光市あたりに住んでいる人がよく来られるそうです。

やはり土・日が一番お客さんが多いみたいですね。

若松屋酒店の3代目に話を聞いてみました

高島平という街ができて今年で50年。

若松屋酒店さんもその歴史とほぼ同じように今日まで歴史を重ねてきました。


3代目の健太さんにとってはこのお店が実家であり、物心ついた時からお酒が身近にある環境で育ったそうです。(飲んではいないです)

大学を卒業後、コンサルタント会社に就職をして約12年のサラリーマン生活を経て、2017年6月に若松屋酒店の3代目に。


実は板橋区の名物になりつつある『高島平ビール』プロジェクトの発起人でもあります。

若松屋酒店3代目におすすめのお酒を紹介してもらいました

日本酒や焼酎って種類が多くて、なかなか自分で選ぶ事って難しくないでしょうか?

今回は健太さんにテーマに沿ったおすすめのお酒を紹介してもらいましたので、参考にしてみてください。

これから日本酒を始めてみようと思う初心者におすすめな日本酒

フルーティーで爽やかな酸味がスッキリしていて、初心者の方にも飲みやすいです。

日本酒好きの人にプレゼントすると喜ばれる日本酒

年に1回だけ発売になる久保田の最上級酒。

上品な味わいと綺麗なボトルに加えて珍しさもある為、プレゼントで喜ばれます。

お肉料理に合う日本酒

佐賀のお酒らしいフルーティーな甘みとしっかりとした酸味があります。

焼き鳥などの肉料理と好相性です。

お魚料理に合う日本酒

青森県八戸の蔵で作る、海の幸にぴったりな辛口の味わい。

ラベルはイカ釣り漁の漁火です。

若い人にも飲みやすいフルーティーな日本酒

フルーティーな香りと上品な甘味のある味わいで、若い人でも親しみやすいです。

なかなか他のお店には置いてない珍しい日本酒

日本でまだ数件の地酒専門店でしか発売していないお酒です。

濃くて綺麗で味わい深く、それでいてバランスがいいです。

秋におすすめな日本酒

秋は旨みが乗って、日本酒が最も美味しくなる季節です。

秋の豊かな食と一緒にお楽しみいただきたいお酒です。

秋におすすめな焼酎

バランスが良く、原料の麦や芋の濃く深い味わいが特徴の焼酎です。

板橋区民に飲んでもらいたいビール

高島平の人間が想いを込めて企画したビールです。​

生ホップ由来、グレープフルーツやオレンジといった柑橘系の果実のような華やかな香りがします。

若松屋酒店3代目の健太さんとお酒の話をしていて感じました。

健太さんはお酒を作っている蔵元さんの想いを伝える代弁者だと。

蔵元さんがどんな考えやこだわりを持ってこのお酒を作ったかをしっかり理解して、それを消費者にわかりやすく伝えて買ってもらう。

全国各地の蔵元さんと若松屋酒店さんが、長年かけて築き上げてきた信頼関係があるからこそだと思います。


「こんな感じのお酒を飲んでみたい。」

「プレゼントでお酒を送りたいけど、どういうお酒が好きかわからない。」

このようなご相談にもおすすめな1本を的確に提案してくれるお店です。


お酒のコンサルタントがいる若松屋酒店さんで、自分に合ったお酒を見つけてみませんか?

若松屋酒店
東京都板橋区高島平5-53-2
営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜
電話 03-3938-7209
Facebookはこちら
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward