9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年10月03日
ブログ

小豆沢「リトルビーンワークス」

板橋区小豆沢2丁目にあるカフェ little bean works(リトルビーンワークス)さん。

都営三田線の志村坂上駅から少し離れた静かな住宅街にあるお店ですが、近所に住むお客さんが続々と来店する人気店です。


ちなみに店名を見て由来がピンと来た人はいたばし通。

little=小 bean=豆 little bean=小豆

住所の小豆沢の一部を英語にしてるんですね。

場所は都営三田線「志村坂上駅」A1出口から徒歩8分のところにあります。

店内は間仕切り壁が少なくて開放感あり。

テーブルの大きさもバリエーションがあって、1人でも大人数でも子供連れでも利用しやすそう。

右奥にカウンターがあってテイクアウトはここで注文します。

ソファータイプの席もあってくつろげそうです。

店内はフリーWi-Fiも利用できます。

little bean works(リトルビーンワークス)さんのメニュー

日替わりランチ、トースト、サンドイッチ、デザートがあります。

一般的なソフトドリンクの他、スムージーやお酒もあります。

little bean works(リトルビーンワークス)さんのランチを食べてみました

この日は、ナスとベーコンのトマトソースパスタ&ツナピラフ。

ワンプレートに盛られて出てきました。

パスタもピラフも本格的に作られていて、これで660円はお得感があります。

サバの燻製を挟んだサンドイッチです。

パンも軽く焼いてあります。

サバのボリュームが凄くて分厚い断面!

オーナーさん曰く、元々燻製されているサバを使った方が楽なんですが、あえて燻製もご自身でおこなっているというこだわりようです。

とてもおいしいサンドイッチでした。


具をサバにした理由は、地名の「小豆沢(あずさわ)」を連想させるネーミングにするにはサバしかなかったとのこと(笑)

やや固めのプリンで、そのうえに生クリームがたっぷり乗っています。

左がオーナーの丹野さん。 右が店長の今泉さん。


丹野さんはプロバスケットボール選手【丹野 合気(あいき)】選手のお父さんです。

丹野選手は前期まで板橋区立小豆沢体育館を本拠地としていた東京エクセレンスに所属にしていましたが、今期からはB2リーグのライジングゼファー福岡に移籍。

息子さんを近くの小豆沢体育館で見る機会は減ってしまいましたが、板橋区を本拠地とする東京エクセレンスはこれからも応援していくそうです。


今泉さんは元スターバックスのバリスタだったそうで、little bean worksのオープン(2019年10月10日)から店長を任されています。


お二人とも気さくにお話ししてくれるので、この居心地の良さはリピーターになる人が多そうです。

お店の隅に東京エクセレンスのオフィシャルグッズコーナーも。

東京エクセレンスが小豆沢体育館で試合のある日に、観戦前の腹ごしらえをlittle bean worksでっていうのもいいですね。

little bean works(リトルビーンワークス)
東京都板橋区小豆沢2-29-11
営業時間
火~金 10:00~19:00
土 10:00~21:00
日 11:00~19:00
定休日 月曜
電話 03-6874-6683
Instagramはこちら

※記事は掲載時の内容ですので、その後変更されている場合もあります。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward