9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年02月08日
ブログ

2021年の不動産繁忙期

毎年1月~3月は住み替えの人が多く、不動産業界の繁忙期と言われています。

ですが今年は昨年から続いているコロナ禍。

テレビでは毎日のように先行きが不安になるようなニュースが流れ、住み替えを考える余裕のある人は少ないのでは思っていました。

2021年は繁忙期が来るのか?

そんな不安な気持ちで新年を迎え、先日1月が終わりました。


結果的には...

例年と同じくらい忙しい1ヶ月となり、ちょっと予想外でした。


ただお部屋探しに来られたお客様の住み替え理由が例年とは少し違いました。

よく聞かれたのが、

「コロナ感染防止対策で在宅勤務が増えたので、今より広い部屋を探している。」

「コロナ禍で収入が減ったので、今より家賃の安い部屋を探している。」

などです。


共通しているきっかけはやはりコロナ。

こんな時期だからこそおとなしくしている人が多いと思ってましたが、逆にこんな時期だからこそ動いて今の自分に合った生活環境に変えようする人が多かったです。

新型コロナウイルスによって人の生活様式が変化している事を改めて実感しました。


そして新たな大家様・賃貸オーナー様との出会いもあり、充実した1月だったと振り返ります。


一方で学生さんの動きは少なかったですね。

やはりオンライン授業がもうしばらく続く学校が多いのかもしれません。



2月は繁忙期の中盤。

なかなか市況が読めない状況は続くと思いますが、これまで通りお問い合わせしてくださったお客様へ、親身になってベストな提案をしていきたいと思います。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward