9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2018年10月21日
ブログ

板橋区民まつり2018体験レポート!1日目

2018年10月20日(土)、板橋区のビックイベント第47回板橋区民まつりが始まりました。

天気は少し雲がかかる晴れ。ちょうどいい気温です。

1日目は12:30のオープニングセレモニーから始まりますが、板橋第一中学校校庭の出店が11:30から始まっており、すでに多くの人が集まり始めています・・。

オープニングセレモニー

まずはグリーンホール前道路のおまつりひろばで、赤塚第三中学校吹奏楽部の演奏によるオープニングパレードです。

今年のテーマは、懐かしさと新しさに出会えるまち「いたばし×かなざわ」です。

赤三中の吹奏楽部は、2017年に第30回全日本マーチングコンテスト中学生の部で金賞を受賞している実力校なんだそうです。

板橋区の坂本区長のご挨拶。

自民党の下村博文さんと、公明党の太田昭宏さんも来賓で来ていました。

板橋区の観光大使、杉浦太陽さんから開会宣言。

去年は板橋区民まつりが衆議院選挙と重なり1日限りの実施となり、その貴重な1日が台風の影響で大雨・・という悲惨な年でした。

その年、杉浦さんもまわりの人から「名前が太陽なのに太陽出ないじゃないか!」と理不尽な不満を言われたとか(笑)

なにはともあれ今年は晴れたので、観光大使としても嬉しいでしょうね。

金沢・加賀百万石の響き

板橋区と金沢市(石川県)の友好交流都市協定10周年を記念して、金沢百満石太鼓の演奏です。

巨大な太鼓を数人で持ち上げて、それを豪快に叩いたり、息がピッタリの演奏は圧巻でした。

石川県金沢市の中高生からなる「金沢むすめ」の民謡と三味線が響き渡りました。

区民おどり

約700人が一斉に東京音頭板橋二輪草音頭を踊り歩く光景は見応えがありました。

いつの間にか沿道の観客もすごい数になっていました。

盛り上がりがハンパないです!

いこいのひろば(板橋大山公園)

普段は普通の公園ですが、この日はたくさんのお店が出店しています。

板橋のいっぴんで有名な舟渡らーめんさんの行列は毎年恒例です。

少しこってりした醤油味で、誰でも馴染めるスタンダードなラーメンです。

買物と交流のひろば(板橋第一中学校校庭)

ここも多くの人で賑わっています。

やはり板橋のいっぴんに選ばれた商品のお店が目立ちます。

石川県金沢市のお店

今年は友好交流都市協定10周年を記念して、石川県金沢市の名産品コーナーも2倍に拡張しています。

リンゴ入りの餡をピンクの求肥で包んだアッフル餅は美味しかったです。

第41代ミス百万石の坂井さんも売り場で営業してました。

転んでもすぐ起き上がる縁起の良い人形、「加賀八幡起上り(かがはまちまんおきあがり)」の絵付けを体験しています。

会場周辺の露店

板橋区民まつりの日は、会場以外でも露店を出すところがあります。

人が多いですからお店をアピールするチャンスですからね。



第47回板橋区民まつり(2018年)の1日目は天気も良く、多くの人が会場に来ていたと思います。

個人的には年々イベントの内容が充実していて、来場者にもそのワクワク感が高まっているように思います。

2日目の様子は次回・・・

第47回 板橋区民まつり
2018年10月20日(土)・10月21日(日)
主催:板橋区・いたばし観光協会

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward