9:30~18:30
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2019年09月15日
ブログ

未分別ゴミの不法投棄

一昨日、管理物件の清掃員さんから連絡がありました。

清掃員「ゴミストッカーの中に分別されていないゴミが清掃局に回収されずに残っています。」

賃貸管理をしているとたまにある出来事です。

この報告を聞いて、建物の入居者の誰かが捨てたものかと思い、注意喚起の目的であえて集合ポストの下にそのゴミを戻してもらうよう清掃員さんに依頼しました。

これで心当たりある入居者が見て、ご自身で分別しなおしてほしいという思いで3日くらい様子を見る予定でした。

すると建物1階のテナント様から連絡あり。

テナント様「集合ポスト下に置いてあるゴミ、おそらく入居者ではなく外部の人が捨てたものですよ。数日前にこのゴミを持ってウロウロしている人を見ました。」

弊社「そうなんですか?ではすぐこちらで対応します。」

ということで、現地について回収されなかったゴミ袋を開けてみると・・

可燃ゴミの中にステンレス製の仕切り、ガラスコップ、お皿、スプレー缶などなど不燃ゴミが混ざった状態です。

当然こんなゴミは清掃局も回収してくれません。

清掃局の方もプロなので分別が怪しいゴミは開けなくても、ゴミを持った時の重さと、少し持ち上げて地面に落とした時の音でわかるみたいです。

これで分別不備のゴミであることは確定。

あとは誰が出したかわかればと調べていると、ゴミの中から住所と名前が記載された郵便物がわんさか出てきて、すぐにゴミの所有者が特定できました。

なんという詰めの甘さ(笑)

場所もすぐ近くのマンションでしたので玄関前に突き返そうと思ったら、オートロックがあって入れなかったので、そのマンションの管理会社に連絡させていただきました。

マンション管理会社「大変申し訳ございません。弊社からその入居者に連絡を取り、注意と指導をさせていただきますので、未分別のゴミはこちらのマンションのゴミ置場前においていただけますでしょうか。」

ということでゴミの処理は引き継げる事になりました。


なぜ自分の住んでいるマンションにゴミ置場があるのに、そこへ捨てないのか不思議ですが、おそらく以前も未分別ゴミの事で住んでいるマンションの管理会社から注意を受けて、後ろめたい気持ちがあったのではないかと推測します。

ですがだからといって他人のゴミストッカーに未分別のゴミを捨てるなんて迷惑でしかありません。

今後の再発防止策として、ゴミストッカーに注意喚起の掲示物を貼っておきました。

通行人が多い建物でゴミストッカーが路面に面していると、このように入居者以外の人がゴミを捨てていく事がよくあります。

常識的に考えれば不法投棄であることはわかりそうなものですが、このような掲示物を貼らないといけないこと自体が少し残念ですね。

賃貸管理の仕事、いろいろあります。

板橋区に地域密着の不動産会社 株式会社アメニシティ

【公式】賃貸・売買ホームページ

【大家様向け】賃貸管理ホームページ

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
arrow_upward