9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年01月23日
ブログ

バイクや自転車が室内で駐輪できる賃貸物件

自転車やバイクを敷地内の共用部に駐輪できる賃貸物件はよくあります。

ですがバイクや自転車を家の中に駐輪できる賃貸物件って結構少ないです。

そんな物件が東武東上線「下板橋駅」の近くにありました。

先日、新たな大家様から入居募集と賃貸管理を委託された、豊島区池袋本町にある建物。

ここの1階部分が対象部屋です。

外から見ると住居には見えづらいですね。

間取りは40㎡越えの1LDK。

1人で広い部屋に住みたい人や、カップルや夫婦で2人暮らしをしたい人に理想的な間取りです。

設備も充実していて、3口ガスコンロのシステムキッチン、独立洗面台、追い焚き機能付きの浴室、温水洗浄便座トイレなどが完備しています。

建具も今風で収納も豊富。

部屋だけ見れば欠点がないくらい良い物件です。


ただ一つ気になったのが、1階部分という点。

弊社へお部屋探しに来るお客様の希望条件でよく言われるのが、2階以上の部屋という条件です。

1階だと通行人の視線が気になる、防犯面で不安、という先入観があるんですね。

これが唯一の欠点です。


ただこの部屋を成約する為には、この欠点を補い覆すくらいの利点を見つけ出すしかないと思っています。

そこで目を付けたのが、洋室の窓の先にある部分。

元々はサンルームと言われて洗濯物などを干せるスペースです。

バルコニーと違うのは、外部と仕切られていて室内の一部になっているところ。

外から見たらこのような感じ。

中は見えずに光だけ取り込めるくもりガラスの引き戸で仕切られています。

この引き戸がこんな感じに開ける事ができます。(もちろん施錠可能)

このスペース、洗濯物を干すだけでなく、バイクや自転車を外から入れて駐輪する事もできるんです。

しかも屋内なので雨や埃で汚れないし、引き戸を閉めればイタズラされることもありません。

そして何より、大切なバイクや自転車を室内から眺められるというのは、愛車持ちには大きな利点になるんではないでしょうか。

あと小さいお子様がいる方にとっては、この場所にベビーカーを置けたりもできます。


このような使い方ができるのは1階部分だからこそなので、1階の欠点が利点と思える人もいるような気がします。


大切なバイクや自転車を、自分の目の届くところに保管できる賃貸物件、絶賛入居募集中です。

ご興味ある方は下記の詳細情報URLからご覧ください。

https://amenicity.co.jp/chintai/542
※リンク切れの場合は募集が終了しています。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward