9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2020年12月26日
ブログ

徳丸北野神社の御朱印

板橋区徳丸6丁目にある徳丸北野神社

995年に創建して、御祭神は正一位太政大臣 菅原朝臣道真公

国の重要無形民俗文化財に指定されている神事『田遊び』が毎年2月11日の夜に行われます。

場所は東武東上線「東武練馬駅」から徒歩16分、都営三田線「高島平駅」から徒歩20分。

徳丸北野神社の写真

神社の周辺が閑静な住宅街なので、普段の日はゆっくりとした時間が流れています。

拝殿の前に一対の榊の木があって、その裏に狛犬が隠れています。

拝殿の右側に社務所があり、ここで御朱印が頂けます。

境内の左側には撫牛(なでうし)がいます。

撫牛(なでうし)とは、自分の身体の病んだ部分や具合の悪い部分をなでたあとに、その牛の身体の同じ箇所をなでると、悪いところが牛に移って病気が治るという伝えがあります。

特殊神事『田遊び』は、板橋区と区民が制定した板橋十景にも指定されています。

田遊びとは、徳丸北野神社の創建の日である2月11日の夜に、五穀豊穣を祈願して行われます。

この夜地の神を招き、農家一年間の行事を所作と唄で表わす古い形を残した祭りです。

ちなみに今まで1025回毎年奉納されていて、2021年2月11日も1026回目が奉納される予定ですが、新型コロナウイルス感染防止により一般の参拝者(氏子崇敬者)の拝観を自粛中止となるそうです。

徳丸北野神社の御朱印

初穂料は300円。

神主さんが親切丁寧な対応だったのが印象的でした。

徳丸北野神社
東京都板橋区徳丸6-34-3
電話: 03-3932-0668
この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward