9:30~18:00
水曜日(年末年始・夏期休暇有り)

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

blog
2021年09月23日
ブログ

「いたばし暗渠×水路上観察入門展」で暗渠の世界を堪能

都営三田線「高島平駅」の近くで「いたばし暗渠×水路上観察入門展」「高島平×水路上観察入門展」が行われています。 ※2021年10月3日(日)まで

水路上とはいわゆる暗渠(あんきょ)



暗渠(あんきょ)とは...

もともとはオープンだった流れが様々な理由によって蓋をされ、隠されてしまった川や水路のこと。

昔は農業用水として利用されていた水路が、近代水道の発達によってその役目を終えて埋められたものも暗渠と言ったりします。



今年の6月、板橋区内の暗渠に興味を持ったいたばしデザイン同好会の2人が『いたばし暗渠Tシャツ』なるものを作りました。

その時に、暗渠界で有名な暗渠マニアックスの高英男さんとTwitterで知り合い、暗渠の知識や情報を提供してもらった事がご縁で、今回コラボイベントが開催されることになったそうです。

関連ブログ
板橋×暗渠「いたばし暗渠Tシャツ」が発売

「いたばし暗渠×水路上観察入門展」が開催されているのがこちらの建物の2階。

コワーキングスペース time spot(タイムスポット)です。

東京都板橋区高島平8-13-6 こがねビル2階。

都営三田線「高島平駅」から徒歩1分です。

この階段を上がって行きます。

2階まで上がったら右にまっすぐ。

time spot(タイムスポット)の看板が出ているこちらが展示場所です。

開催日時が不定期なのでこちらの開催カレンダーを確認してください。

中はこんな感じ。

板橋区内の暗渠に関する写真・説明コーナーと、暗渠グッズコーナーがあります。

板橋区の暗渠地図!

暗渠にまつわる豆知識。

暗渠マニアックスさんの最新刊「まち歩きが楽しくなる 水路上観察入門」も販売。

いたばし暗渠Tシャツ!

いたばし暗渠グラス!

暗渠マップ手ぬぐい!

缶バッヂまで!

暗渠への便乗感がハンパないです(笑)

いたばしデザイン同好会のサイトーさん(右)と尾引さん(左)。

time spot(タイムスポット)での展示開催中はどちらかがいるそうなので、気軽に話しかけてもらっていいそうです。

time spot(タイムスポット)から徒歩6分にある高島平図書館では「高島平×水路上観察入門展」が展示開催しています。

東京都板橋区高島平3-13-1。

都営三田線「高島平駅」から徒歩5分です。

図書館に入って右側にあるコミュニティスペースが展示場所。

図書館に来たついでにふらっと入って気軽に見れます。

こちらも暗渠にまつわる情報が満載。

図書館の情報を生かして、高島平の歴史についても学べる新聞記事などもあります。



とことん暗渠に注目したマニアックな展示ですが、暗渠の奥深さや板橋区の歴史を存分に堪能できる内容でした。

暗渠に興味がある人はもちろん、興味のなかった人もこの展示を見て興味を持ったりするかも?

そして板橋好きにも目を引く情報やグッズがあるので、お気に入りの板橋グッズを探してみるのも楽しいかもしれません。



ちなみに近々こんなイベントもあるそうです。↓

「水路上(暗渠)」と「ロケ地」で読み解く高島平

2021年9月25日(土)17:00~19:00 オンライン配信


高島平に縁がある人にとっては面白そうなイベントになりそうですね。

この記事を書いた人
山口 輝成 ヤマグチ キセイ
山口 輝成
板橋区で生まれ育ち、愛着があるこの街で不動産会社を設立しました。 「理想の住まいを見つけるには信頼できる不動産会社に出会う事」 その信頼に応える為、お客様へ最適な物件情報、住まいの役立つ知識を、真心込めてご提供致します。
store

板橋区大山にあるオレンジの不動産屋アメニシティの日常

株式会社アメニシティ
label

タグ一覧

arrow_upward